ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

Huawei、Honorブランドの格安モデル「Honor 6C」を発表

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
Huawei は 4 月 6 日、Honor ブランドの格安モデル「Honor 6C」をドイツで発表しました。Honor 6C は、コストパフォーマンスに優れた「Honor 6X」の小型・廉価モデルで、ドイツでは VAT 込み €239(約 28,000 円)で販売されます。先に発売された Honor 6X は 5.5 インチ端末でしたが、今回の Honor 6C は 5 インチ端末で、Honor 6X と同様にアルミユニボディと 2.5D 仕様のカバーガラスを採用しています。質量は 138g と比較的軽量です。ディスプレイの解像度は 1,280 x 720 ピクセルで、プロセッサは Snapdragon 435 1.4GHz オクタコア、メモリは 3GB RAM + 32GB ROM です。カメラは背面に 1,300 万画素(F2.2 レンズ)、前面に 500 万画素を搭載。バッテリー容量は 3,020mAh と 5 インチ端末の中では大きめ。指紋リーダーは背面に搭載しています。全体的には価格以上の内容だと言えますが、OS は Android 6.0 Marshmallow + EMUI 4.1 と古いのが気になるところです。Source : Twitter

■関連記事
Galaxy S8のカメラ画質は海外でかなり好評。写真サンプルが公開
HTC、Viveportで新しいサブスクリプションサービスを開始
Xiaomi、防水・防塵や6軸手ブレ補正に対応したVRカメラ「Mi 360」を発表

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。