ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

家電だけじゃないIoTビジネス最前線

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

家電だけじゃないIoTビジネス最前線
J-WAVEで放送中の番組「J-WAVE TOKYO MORNING RADIO」(ナビゲーター:別所哲也)のワンコーナー「MORNING INSIGHT」。4月5日(水)のオンエアでは、IoTビジネスコンサルタントの小泉耕二さんをお迎えし、家電だけじゃない「IoTビジネスの最前線」ついて伺いました。

あらゆるものがインターネットにつながるIoT(Internet of Things:モノのインターネット)。IoTにまつわる最新情報を発信するニュースサイト「IoT NEWS」の代表を務める小泉さんは、同時に企業に専門家としてアドバイスするIoTビジネスコンサルタントでもありますが、最近では「AIをビジネスに取り込みたい」「IoTを事業化したい」といった相談も多いのだそうです。

つい家電に注目が行きがちなIoTですが、実は一番進んでいるのは製造業と物流。製造業では、工場のIoT化、いわゆる「つながる工場」がかなり前から進んでおり、商品企画から製造、物流の流れなど全てのコストが削減につながっているそうです。

「これまで製品の企画、製造にかかっていた時間が、IoTですべて短縮されます。例えば、製品を製造するときに、これまではCADで型を起こし、それを工場に『作れますか?』って持っていく。工場の人が作れるか吟味し、モックアップを作って可能かどうか試す。そしてまた企画の人と話す。そうやって長い間、行ったりきたりしてたものが、すべてデジタル上で行われることによって、型を起こしたら相手にデータが飛び、そこで実際にデモンストレーションや、ヴァーチャル上でのシミュレーションができるようになってくるんです」(小泉さん)

また、面白いところでは保険業界でもIoTが導入され、車についている加速度センサーを利用し、安全運転をする人には安い保険料を提供する「テレマティクス保険」といった試みも既にスタートしているのだそうです。

世界中のIoT事情を見てきた小泉さんいわく、今年は音声認識が話題になり、Amazonが販売している「Amazon Echo」のように、スピーカーに語りかけると音楽をかけてくれたり、生活をサポートしてくれるものが人気を集めているとか。「IoTが色々な世界で取り入れられるのは必然」と小泉さん。この先が楽しみになりますね。

※PC・スマホアプリ「radiko.jpプレミアム」(有料)なら、日本全国どこにいてもJ-WAVEが楽しめます。番組放送後1週間は「radiko.jpタイムフリー」機能で聴き直せます。

【番組情報】
番組名:「J-WAVE TOKYO MORNING RADIO」
放送日時:月・火・水・木曜 6時−9時
オフィシャルサイト:http://www.j-wave.co.jp/original/tmr/

カテゴリー : エンタメ タグ :
J-WAVEニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。