ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

SHISHAMOが一人暮らしについてアドバイス

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

SHISHAMOが一人暮らしについてアドバイス
J-WAVEで放送中の番組「SPARK」(火曜担当ナビゲーター:SHISHAMO)。4月4日(火)のオンエアでは、開催されたばかりの武道館ライブの裏側や、リスナーからのお悩み相談を紹介しました。

まずは、3月31日に終わったばかりの武道館ライブの感想について、「前回も楽しかったけど、今回はもっと楽しかった!」「お客さんの声がよく聞こえて、一緒に歌ってくれたのが嬉しかった」「また武道館でライブができるように頑張りたい」と語っていました。ちなみに、武道館は他の会場と異なり、リハーサルで誰もいない時と、本番でお客さんが入った時とでは景色がガラリと変わるそうです。ライブ中は3人ともかなり緊張していたようで、宮崎は「緊張することに慣れてないから、テンパった」と言っていました。

メールの紹介では、新生活を始める人が多い時期ならではのお悩みを紹介しました。

「愛知県に住む18歳です。就職が決まり、春から北海道で暮らすのですが、口では『ホームシックにはならないよー』と言っているものの、本当はめっちゃめちゃ不安で、気を抜いて弱音を吐いたらつぶれて泣きそうです。どうしたら、孤独感や寂しさを紛らわすことができますか?」

宮崎:私はもともと一人でも大丈夫だったけど、SHISHAMOで活動するようになって、地方で一人でホテルに泊まるようになった時はめちゃくちゃ怖かったの。マジで泣きそうになるくらい怖かったけど、1日たったらもう慣れたの。それがあったから、私は一人暮らしをしても平気だったんだと思う。
吉川:私もホテルでは一人だったから、誰もいないことに抵抗がないよ。
松岡:地元から離れたところで一人暮らしをするっていうのでは、大阪から出てきた私と一緒だから、不安にはなると思うけど、私も我慢したよ。就職したら同期の友達ができると思うから、その子と遊んでいるうちに自然に受け入れられるようになるよ。
宮崎:それに、孤独も忘れられるぐらい忙しくなると思うよ。

と、アドバイスしていました。続いて、ベースに関する相談を紹介しました。

「先日の火曜『SPARK』で、友達にバンド組もうと誘われたけど、挫折したらどうしようというネガティブなメールを送った者です。その子にラジオを聴かせたら『そっかそっか。ゆっくり決めていいよ』と言われました。ですが、罪悪感がありすぎて『組む』と言ってしまいました。そこでまた悩み相談なのですが、私はベースを始めようと思っていて、友達に『ベースってどう思う?』って聞いたら、『ベース、つまんないよ? ベースは地味だよね』と言われてしまいました。どうしたらいいですか?」

この相談に対して、ベースの松岡は困惑気味に「ベースの魅力が分からないのかなあ…」と言っていました。宮崎も「どの楽器も魅力的だよ?」とフォロー。

宮崎:この人はなにをやりたいんだろう。
吉川:やりたいのをやろうよ。だってドラムは少ししか触ったことがないし、ベースは未経験だし、って言ったらなんにも始められないよ。ベースをやりたいと思ったんだったら、ベースをやればいいじゃん。
宮崎:「ベースが地味」って言った友達はベースのことを何もしらないだけだよ。ベースが一番カッコイイよ!
吉川:そうだよ!
松岡:本当だよ!

バンドに興味のある方は、ぜひ参考にしてみてください。そのほか、「SPARK BOX」では武道館ライブで展示したSHISHAMOをモチーフにした手作り作品の反響もお届けしました。SHISHAMOは新曲「笑顔のおまじない」が「めざましどようび」(フジテレビ)テーマソングに決定しました。こちらも要チェック! 

※PC・スマホアプリ「radiko.jpプレミアム」(有料)なら、日本全国どこにいてもJ-WAVEが楽しめます。番組放送後1週間は「radiko.jpタイムフリー」機能で聴き直せます。

【番組情報】
番組名:「SPARK」
放送日時:月・火・水・木曜 25時−26時
オフィシャルサイト:http://www.j-wave.co.jp/original/spark/

カテゴリー : エンタメ タグ :
J-WAVEニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。