体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

「シーフードジャーニーフェア」でロブスターを極める旅へ!

レッドロブスター店舖(一部店舗を除く)にて、「シーフードジャーニー」フェアが4月11日(火)よりスタートする!

「シーフードジャーニー」、それは究極のシーフードを追い求める旅。季節ごとに世界中から探し出したさまざまなシーフードに注目し、思わず写真に撮りたくなってしまうようなとっておきのシーフードメニューを提供する。

旅の始まりとなる第1弾[4月11日(火)~6月30日(金)]は、この時期、旬を迎えるロブスターをテーマに、「Wonderful Lobster」を展開。世界中に生息するロブスターの仲間たちの中から、今回は6種類のロブスターにスポットをあてる。

スパイニーロブスター、スリッパ―ロブスターなど、世界中から集めた4種類のロブスターの仲間を一皿に集結。それぞれの特徴に合わせた味付けでアレンジし、見た目もインパクト大な「ロブスター☆オールスターズ」3990円(税込) は、ロブスターの仲間たちを一度に堪能できる、ほかでは味わうことのできない豪華プレート。

また、キューバ産スパイニーロブスターを使った「まるごとスパイニーロブスターの濃厚パエリア」4390円(税込)は、ど~ん!と丸ごと一匹スパイニーロブスターを使って迫力もバツグン。

そして、レッドロブスターといえばカナダ産ロブスタ―。

この時期旬を迎えるいわば“ロブスターの王様”を使ったバターソースが決め手、ロブスターの尻尾がついたキュートなハンバーガー「ロブスターテールのミニバーガー・ツインズ」1390円(税込)や、

プリップリのカナダ産ロブスター、海老、帆立にオレンジとマンゴーを加えたマリネ風のサラダ「ロブスターとシーフードのマリネ風サラダ~シトラスソース~」1790円(税込)、

カナダ産ロブスターの身がゴロゴロ入った、贅沢気分な平麺のパスタ「ごろごろロブスターのトマトクリームタリアテッレ」2390円(税込)を用意する。

さまざまなおいしさや楽しみ方がある魅力的なロブスターの世界へ。シーフードを極める旅へいざ出発!

ストレートプレスの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。
GetNews girl / GetNews boy

オスカー2018年晴れ着撮影会