ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
「ジャスティス・リーグ」特集サイト

県民の胃袋をつかんで離さない「河ドラ」の大人気メニュー3選!【秋田】

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
f:id:mesitsu:20170405174121j:plain

秋田市河辺の国道13号線沿いにお店を構える「河辺ドライブイン(通称:河ドラ)」。秋田駅から車で20分程の場所に位置しています。

この老舗ドライブインのパンチのきいたメニューが、秋田県人の胃袋をつかんで離さないことをみなさんご存じでしょうか? お昼どきには約40台止められる駐車場に、車が入りきらないほど混み混みになることも日常茶飯事です。

2015年11月には50周年を迎えた「河ドラ」。県外の方にも、秋田に来たらぜひともここのパンチあるメニューを食べてもらいたい! そこで、「『河ドラ』と言ったらコレだよね〜」の大人気メニューをご紹介します。

「三大河ドラ」はコチラ!

50種類以上メニューがあるなかでも、ぜひ味わって欲しいメニュー3品をご紹介。

まずは、創業時からのヒットメニュー「ホルモン定食(960円)」です。

f:id:uralatokyo:20170214164954j:plain

3時間煮込んだホルモンは、ねぎ、こんにゃく、玉ねぎが入っているシンプルなもの。

50年前に誕生した時の味がそのまま続いており、こんにゃくひとつひとつに包丁で筋を入れて煮込むなど、心のこもったひと手間が格段に味を良くしています。創業者の料理に対する思いがそのまま今も受け継がれていて、仕事が丁寧。

そして、量は豪快の一言で、そのギャップがたまりません。ひとくち食べれば口いっぱいに広がるホルモンの味わい、ご飯のみならず、ビールとも最高の組み合わせです。

f:id:uralatokyo:20170214165129j:plain

ご飯は普通盛りで380グラム!「米どころ秋田だもの、いっぺ食べれ〜!」という社長の心の声が聞こえてきそう。本当に米もうまい。炊き方が違うのか、このご飯の仕上がり、定食としては最強ですね。

f:id:uralatokyo:20170214165517j:plain

米の生産者さんからのメッセージも。

f:id:uralatokyo:20170130172710j:plain

ホルモンンはあまりの人気に、持ち帰り用も販売開始(1,200円)しておりました。お土産にも喜ばれますね。パッケージのイラストは社長夫人の幹子さん(写真)が描いた力作です。

ちなみに「常連さんの顔を見ると、注文するメニューが分かるようになってきた」という、明るい幹子さんの笑顔はプライスレスです。

次は、秘伝のたれで作った「レバニラ定食(960円)」。

f:id:uralatokyo:20170214171702j:plain

約20年前に誕生したコチラのメニュー。近所にあったパチンコ屋さんに勤めていた韓国人の方が「焼き肉のタレ」と言って教えてくれたタレを、レバニラに使ってみたら大ブレーク! 今ではタレの作り方は企業秘密となっているそう。独特で濃厚なタレと一緒に食べるレバーがクセになります。

ちなみにこのタレ、ご飯にかけても最高っす!

そして最後は、「チャーハン(700円)」。

f:id:uralatokyo:20170214173407j:plain

シンプルなのに絶対に家ではまねできない、こちらの「チャーハン」。チャーハン用にご飯を別に炊いているというのだから、このこだわりが味に表れて当然と言えば当然です。

大きな中華鍋で仕上げるご飯のパラパラ感といい、チャーシューやなるとの大きさや食感といい……ほんと、おいしいなー。幸せになれる「チャーハン」です。

50年前の 創業時は、現社長(曽我雅也さん)のお母さんとおばあちゃんが、小さな食堂としてスタート。今では社員パート合わせて12名の働く老舗ドライブインに。

f:id:uralatokyo:20170214174642j:plain

席数は約70席。1人でもゆっくり楽しめます。マンガの量もうれしい。

こちらの熊の毛皮は、曽我社長のお父さんが猟友会に所属していたときに捕獲した熊。

f:id:uralatokyo:20170130172555j:plain

ちょっと怖いけど、すんごい近くで見られるので得した気分。この席、特等席かも!?

f:id:uralatokyo:20170214175349j:plain

さて、「三大河ドラ」いかがでしたか。最高の3ショットですね。

このメニュー、ビールのおつまみとして単品で頼むのもおすすめです。定食価格より各マイナス200円です。

あ! おまけですが「河ドラソフト」が新登場してました!

f:id:uralatokyo:20170214174754j:plain

時代とともに新しい味を取り入れながら展開している「河ドラ」、大好きっす!

お店情報

河辺ドライブイン

住所:秋田県秋田市河辺和田字坂本南262

電話番号:018-882-2361

営業時間:11:00〜20:30(LO 19:50)

定休日:水曜日

ウェブサイト:http://www.kawadora.com/

www.hotpepper.jp

※この記事は2017年2月時点での情報です。

※金額はすべて消費税込です。

書いた人:Team Clover Plus

クローバープラス

主に秋田の食ネタ、農業ネタ、食材ネタなどを発信している秋田県の企画編集プロダクション。3名のライターが所属しており、秋田県内・東北エリアを走りまわって取材している。

過去記事も読む

関連記事リンク(外部サイト)

オラの田舎じゃ「とろろご飯」でごちそうシーズンをシメるのだ
【鍋料理まとめ】食通ライターもうなる! 「いままで食べたなかで一番うまい鍋」3選
冬はきりたんぽの季節。新米も出たし、きりたんぽ鍋(家バージョン)を食べようぜ!

カテゴリー : グルメ タグ :
メシ通の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。