ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
ワンダーウーマン

ラウル・ミドン、「これまでと違ったアプローチ」

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

ラウル・ミドン、「これまでと違ったアプローチ」
J-WAVEの新番組「GOOD NEIGHBORS」(ナビゲーター:クリス智子)。この日は“音楽の申し子”との異名もとる、シンガーソングライターでギタリストのラウル・ミドンさんがゲストに登場。スタジオで生ライブを披露してくれました。

クリスが「J-WAVEへようこそ。来てくださってありがとうございます」と英語で挨拶すると、「ありがとうございます」と日本語で返してくれたラウルさん。スタジオに入る前に緑茶とおせんべいを食べていたそうです(笑)。アメリカでもグリーンティーを飲まれるそうですが、「日本で飲むのとは少し味が違うね」と、本場の味を喜んでくださいました。

実はラウルさんは、10年ほど前の来日時に、J-WAVEで番組リスナーを招待した生ライブをしてくださっていて、クリスはその時の衝撃を今でも覚えているそうです。

世界中のライブハウスやラジオ局などをまわり、各地でそのパフォーマンスを絶賛され、感動を与えているラウルさん。この日も前日にシンガポールから日本に入られたばかりだそうです。

そんなラウルさんが今回来日したのは、4日(火)から3日間、ブルーノート東京に出演するため。この日も、その夜に行われるライブのリハーサルを終えて、スタジオに駆けつけてくれました。

1人でライブをすることも多いというラウルさんですが、今回はバンド形式でのライブということで、「ぜひぜひ観に来てください」と言っていました。

そして、今回は3月10日(金)にリリースされたばかりのニューアルバム「Bad Ass & Blind」を携えてのライブということで、アルバムの中から「Pedal To The Metal」と「You & I」をスタジオで披露してくださいました!

「ライブではニューアルバムの曲はもちろん演奏しますし、みんなが知ってる懐かしい曲、『Sittin’ In the Middle』や『State Of Mind』もやる予定です」とライブの見どころを語ってくださいました。さらに今回はベースとドラムにラウルさんがとても信頼している若いミュージシャンと3人でのライブということなので、とても楽しみですね!

ニューアルバム「Bad Ass & Blind」はジャズの方向を深めていった作品とのことで、これまでとは違ったアプローチを試みているそうです。「とても聴き心地が良かったです!」とクリスも絶賛するこのアルバム。今回、残念ながらライブに足を運べないという方は、ぜひアルバムをチェックしてみてください。

※PC・スマホアプリ「radiko.jpプレミアム」(有料)なら、日本全国どこにいてもJ-WAVEが楽しめます。番組放送後1週間は「radiko.jpタイムフリー」機能で聴き直せます。

【番組情報】
番組名:「GOOD NEIGHBORS」
放送日時:月・火・水・木曜 13時−16時30分
オフィシャルサイト:http://www.j-wave.co.jp/original/neighbors/

カテゴリー : エンタメ タグ :
J-WAVEニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。