体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

【歩き食い専用】5分でできる「ホットドッグ風手巻き」【今週はお花見レシピ】

f:id:kamekichipapa:20170330112945j:plain

ホットドッグ風? 手巻き寿司風? どっちでもええやん

嫁さん評価 ★★★★★

「ふ~ん、ホットドッグの具をパンにってありそうでなかったかもね」

娘評価 ★★★★★

「これ、めっちゃおいしいやん! 手巻き寿司する時の具の一つとしてもいいわ」

ソーセージと野菜をパンに挟んで…… といえばホットドッグ! 今の季節なら、片手にビール、片手にホットドッグでお花見なんていいもんです。

でも、なんでパンでないとあかんのやろ? ということで今回のレシピは、手巻き寿司用ののりを使って、5分でパパッとできるホットドッグ風手巻き寿司! いや、手巻き寿司風ホットドッグ? まあどっちでもええか。キャベツは炒めずレンジでチン。あとはカレー粉をかけて混ぜるだけ、これがウマい!

かめきちパパの「5分でできるホットドッグ風手巻き寿司」

【材料】(2人分)4本分

温かいご飯 160g(お茶碗1杯くらい) 手巻き寿司用のり 4枚 粗びきソーセージ 4本 キャベツ 80g カレー粉 小さじ1 ケチャップ 大さじ4

作り方

f:id:kamekichipapa:20170330112959j:plain

1. キャベツは5㎜幅に切り、耐熱皿に入れてラップをして600wのレンジで1分加熱。カレー粉をふりかけて混ぜ合わせます。ソーセージは熱湯で皮がつっぱってくるまで2~3分ゆでておきます。

f:id:kamekichipapa:20170330113002j:plain

2. まな板の上にのりを置き、左側半分に1/4の量のご飯をのせます。

f:id:kamekichipapa:20170330113007j:plain

3. ご飯の上にキャベツをのせてケチャップを塗り、さらにソーセージを置いたら端からくるっと巻いて出来上がりです。

粗びきソーセージは炒めずさっとボイルがいい!

f:id:kamekichipapa:20170330113008j:plain

粗びきソーセージは炒めると皮が破けたりすることがあるので、さっとボイルがおすすめ。かんだ瞬間、肉汁がジュワーと出てきてビールに合わないわけあれへん!

1 2次のページ
グルメ
メシ通の記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。