ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
ワンダーウーマン

東京タワー展望台のイルミネーションイベント『Tokyo Warm Light』で心も灯る「光のかけら」を持って帰ろう

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
120215tokyotower01.jpg

みなさん、先日のバレンタインデーはどんな1日をお過ごしになられましたか? 
今年のバレンタインデーは平日、しかも週初めだったため、多忙極める働きマンの女性はもちろん、お相手の男性も忙しくて「デートする余裕がなかった」。そんな方もなかにはいらっしゃるかもしれません。
そんなデートや告白のタイミングを逃してしまった方へ朗報です。街なかでのバレンタインデーイベントやイルミネーションは終わっても、うっとりするほどのドリーミーな空間が東京タワー内にて3月末まで展開されていますよ! 
その名も室内イルミネーションイベント、『Tokyo Warm Light(トーキョー・ウォーム・ライト)』。
 
期間中、東京タワー大展望台1階が、2万6,000個ものLED電球による「東京タワーのライトアップのオレンジ色と同じ”あたたかな光”」で彩られ、なんとも夢心地な空間に演出されています。
また、高さ2mの大きなハート型のオブジェ『Tokyo Warm Heart(トーキョー ウォーム ハート)』も設置されていて、こちらにも温かなオレンジ色の明かりが灯ります。
毎日16:00から30分毎に約7分間、Tokyo Warm Heartと、展望台のイルミネーションの灯りがゆっくりと変化する『光のショー』も開催されています。
また今回、オリジナルのLEDキャンドルグラス『東京タワーの光のかけら』(2000円)を、333個限定で販売も。
「東京タワーのあたたかい灯りを、持ち帰ることができたら」というコンセプトで作られたもので、東京を代表する伝統工芸「江戸風鈴」の職人に依頼し、1つ1つ丁寧に手作りで制作されたそうです。
なお、この商品の売上は復興支援の一助として東京タワーと友好関係にある岩手県大船渡市に全額を寄付するそう。昨年の東日本大震災で被災された地域を、こんな風に応援できるのもなんだか素敵ですよね。
ホワイトデーのデートの候補地にもなりそうな、この東京タワー展望台のイルミネーションイベント! もちろんデートのお相手がいなくても、「今年中に素敵な人とこの景色を眺めることができるように」と祈りを込めながら訪れてみるのもおすすめです!

【Tokyo Warm Light 開催内容】
開催期間:2月12日(日)~3月31日(土)     
点灯時間:16:00~22:00(光のショー最終回は21:30)。
■料金:大展望台までの展望料金のみ。

Tokyo Warm Light
(福島はるみ)


(マイスピ)記事関連リンク
スピリチュアルアンテナが冴え渡る時期。目に見えないものとの縁が高まり刺激的な出会いがあるかも!?
立春から数えて220日目には台風が来る? 自然暦は古来から受け継がれた知恵
明日はいよいよバレンタイン! 2人の仲を深めるSWEETな体位「虹の架け橋」で普段と違う官能的な夜を

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
グリッティの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。