体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

BIGBANG、T.O.P入隊前ラストとなる日本ドームツアー映像がオリコン3部門制覇

BIGBANG、T.O.P入隊前ラストとなる日本ドームツアー映像がオリコン3部門制覇

メンバーT.O.Pの入隊前BIGBANGフルメンバーでの最後の日本ツアーとなった「BIGBANG10 THE CONCERT:0.TO.10 -THE FINAL-」より、熱狂と感動のツアーファイナル@京セラドーム大阪公演(2016.12.29)を完全収録したLIVE DVD & Blu-ray(3月29日発売)が、4月10日付のオリコン週間DVD音楽ランキング、週間Blu-ray音楽ランキング、音楽DVDとBlu-rayの売上枚数を合算した「総合ミュージック映像ランキング」の3部門で初登場1位を記録した。

2012年11月23日に自身初のドーム公演を京セラドーム大阪で行い、この2016年12月29日ツアーファイナルまでの4年連続日本ドームツアー全71公演で350万9,500人を動員。ドーム公演始まりの地である京セラドーム大阪で、10年の軌跡を振り返るかのごとく披露された、新旧を代表するヒット曲全23曲約3時間。ファンにとってまたBIGBANGにとっても忘れられない一夜を余すところなく収録したメモリアルな映像作品だ。

さらにはドームツアー全公演に完全密着し、このツアーにかける想い、10年間支え続けてくれたファンへの感謝の気持ちを語ったメンバーインタビューをふんだんに盛り込んだツアードキュメンタリー映像(62分)も同時収録。

初回生産限定となる120P豪華フォトブック付きSPECIAL BOX仕様のDELUXE EDITIONには、上記コンテンツはもちろん、ファンイベント「BIGBANG SPECIAL EVENT -HAJIMARI NO SAYONARA-」(157分)、ツアー各公演MC名珍場面集「SPECIAL FEATURES」(85分)、各公演のライブ映像で特別編集した「COLLECTION OF BEST MOMENTS」(5曲・18分)、更にマルチアングル映像(4曲・81分)と、トータル約10時間の大ボリュームの映像を収録するほか、2枚組ライブCDまでもパッケージングされている。

関連リンク

BIGBANG オフィシャルサイト:http://ygex.jp/bigbang/
BIGBANG オフィシャルファンクラブ「VIP JAPAN」:http://fc.avex.jp/vip/
BIGBANG オフィシャルモバイルサイト「BIGBANG☆WORLD」http://bigbang-world.com/ (スマートフォン)

Musicman-NETの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。