体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

総重量1500g以上!ご飯 4合のジャンボオムライス「喫茶 ひとみ」【京都】

f:id:mesitsu_la:20170308151616j:plain

京都の大盛メシ担当、メシ通レポーターのナガオヨウコです。

今回は、ガツ盛り界のレジェンド的存在のオムライスをご紹介。わたくしの母校・立命館大学界隈で昔から噂に上っていた「喫茶 ひとみ」のジャンボオムライスです!

私が学生時代を送っていた約20年前から、ひとみのジャンボオムライスは、「量が多すぎる」「完食できるか否か」「しかし安すぎる」と、しばしば男子学生の間で話題となっていました。

私は学生時代、ガツ盛りに興味が薄かったため未経験でした。がしかし、大学を卒業して約20年、デフォが大盛という人生を送る日が来ようとは……。そして、ようやくあのオムライスに出合える日が来るとは……! ああ、感慨深い。

f:id:mesitsu_la:20170308151625j:plain

立命館大学の南門を出て約100メートル。遠くに見えるのが南門です。電車なら嵐電「等持院駅」から北へ徒歩6分。

f:id:mesitsu_la:20170308151623j:plain

お昼12時前後、お店の前には大学生のバイクがずらり。お客さんの9割は大学生で、硬式野球部や剣道部といった体育会系男子が常連さん。ほかに、大学職員や観光客も訪れています。

f:id:mesitsu_la:20170308151614j:plain

「喫茶 ひとみ」の創業は昭和49年。マンガが大量に並ぶ、昔ながらの喫茶店といった風情です。

創業当時も現在も、「おなかをすかせた学生に、家庭的なゴハンを目いっぱい食べてほしい」という思いでゴハンをふるまっています。

f:id:mesitsu_la:20170308151622j:plain

オーナーの人見さんご夫妻。学生さんが扉を開けると「今日の練習はどこやったん?」「風が冷たかったやろ」と声を掛ける、お父さん、お母さん的存在です。

f:id:mesitsu_la:20170308151611j:plain

ガイドブックではオムライスが紹介されていることが多いのですが、大学生からの一番人気は、通称〝焼き弁〟の焼肉弁当 650円。ニンニクをきかせた焼肉がメインの定食です。

1 2 3次のページ
グルメ
メシ通の記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。
GetNews girl / GetNews boy

オスカー2018年晴れ着撮影会