体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

Waze、ベータ版でAndroid Autoをサポート

Google 傘下のソーシャルナビアプリ「Waze」の Android 版が最新のベータ版で Android Auto への対応が進められていることが分かりました。Android Auto でサポートしているナビアプリは現時点では「Google マップ」だけです。他のアプリはまだ対応していません。Waze が Android Auto に対応することでナビアプリの選択肢が増えることになります。特に Google マップよりも Waze を愛用している方にとっては待ち遠しことです。今回の対応は車載ディスプレイ向けの Android Auto で、スマートフォン単体での使用にも対応しているのかどうかは定かではありません。Waze は現在、アプリのベータテストプログラムに参加した方を対象にメールを送付しており、Android Auto をサポートした Waze Beta 版のテスターを募集しています。ベータテストプログラムのエントリーサイトは下記のリンク先です。Source : Waze Beta

■関連記事
エクスペディアのAndroidアプリがタブレットをサポート
Android版「NePLAYER」がe-onkyo musicで購入した音源のダウンロードに対応
Google、Androidアプリの開発者にアップデート毎にリリースノートを付けるよう呼びかけ

juggly.cnの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。