体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

【浜松名物うなぎ】有名店から地元人気店まで!一度は行きたい専門店19選

20170329_hamamatsuunagi

「うなぎと言えば浜松」

うなぎ養殖発祥の地である浜名湖のうなぎは、出荷数もおいしさもピカイチ!

海、山、川など自然に恵まれた環境、きれいな水、晴天率の高い温暖な気候と

快適な環境で育てられたうなぎは、臭みもなくうま味が詰まっているのだとか。

食文化として地域に根づいているだけあって専門店もたくさんあり、

蒲焼き、白焼き、うな重、お刺身など、うなぎを味わい尽くすなら、ぜひ足を運んでほしいところ。

とくにお刺身が食べられるなんて、それだけ新鮮ってことですからね!

観光客が多く訪れる有名店から、地元民ご用達のお店まで

浜松のうなぎを堪能できる専門店を集めてみました!

※紹介施設はじゃらんnet観光ガイドから抜粋しました

※掲載されている情報や写真については最新の情報とは限りません。必ずご自身で事前にご確認の上、ご利用ください

うなぎの藤田

うなぎの藤田

出典:http://www.jalan.net/gourmet/grm_alikejpB000107331/photo/

\口コミ ピックアップ/

店内、とても落ち着いた感じで良い。バスツアーの団体さんもいたり、平日のお昼もお席はほぼ、いっぱいでしたが、うなぎは絶品です。焼き加減、そしてフワフワ感。また行きたいです!

(行った時期:2017年2月8日)

静岡に行った際に、美味しいうなぎが食べたく有名な藤田さんへ。ふわっふわに焼きあがり美味しいタレがたっぷりのうな重はあまりの美味しさに感激でした!!また、食べに行きたいですね。

(行った時期:2015年6月) うなぎの藤田

住所/静岡県浜松市小豆餅3-21-12

「うなぎの藤田」の詳細はこちら

うなぎ割烹康川三方原店

うなぎ割烹康川三方原店

出典:http://www.jalan.net/gourmet/grm_alikejpB000560725/photo/

\口コミ ピックアップ/

うなぎを頼んでからさばいてくれ、新鮮でとてもとてもフワフワでした!

うなぎのタレも美味しかったです!

(行った時期:2016年7月)

大通り沿いで場所もわかりやすい。バスでも行きやすいところにあります。ここのうなぎおいしいので好きです。

(行った時期:2015年7月) うなぎ割烹康川三方原店

住所/静岡県浜松市北区三方原町40-1

「うなぎ割烹康川三方原店」の詳細はこちら

うなぎの天保

うなぎの天保

出典:http://www.jalan.net/gourmet/grm_alikejpB001043540/photo/

\口コミ ピックアップ/

天保養魚場は、養鰻も自社で行っている数少ないうなぎ屋です。

稚魚から丹精込めて育て、一番食べ頃になった新鮮なうなぎのみを厳選しています。

(行った時期:2016年10月)

地元のご用達のお店で、白焼きを直売、隣のお店で食事も出来ます。食事は蒲焼だけでなく、白焼き、串のうなぎねぎまもあります。直売店の土曜の牛のうなぎの白焼きの贈り物はここで調達します。養鰻場直営の自信のある肉厚でおいしいです。

1 2 3 4 5次のページ
じゃらんニュースの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。