体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

【ビールがすすむ】最強の「肉巻きおにぎり」を作ろう!【今週はお花見レシピ】

f:id:edajun:20170329121406j:plain

お弁当にもおつまみにも! 万能おにぎり参上!

こんにちは、料理研究家のエダジュンです。

春のポカポカ日和の中、お花見には最高の季節です。そこで今回は、お花見飲みでも家飲みでも大活躍する、がっつりずっしりがたまらない「肉巻きおにぎり」を紹介します! はい、もちろん中身はパクチーたっぷり。この意外な組み合わせがヤミツキになりますよ。

エダジュンの「パクチーたっぷり! 肉巻きパクチーおにぎり」

【材料】(4個分)

ごはん 300g パクチー 2株 豚もも薄切り 8枚 片栗粉 適量 ごま油 小さじ2 (A) しょうゆ 大さじ2 酒 大さじ1 みりん 大さじ1 にんにく(すりおろし) 大さじ1/2

作り方

f:id:edajun:20170329121410j:plain

1. 粗くみじん切りにしたパクチーとごはんをボウルで混ぜる。

f:id:edajun:20170329121414j:plain

2. 豚肉を2枚少しずらして重ねて、片栗粉を表面に少量まぶす。肉とごはんがはがれにくくなります!

f:id:edajun:20170329121418j:plain

3. 1を俵型にして肉の上にのせ、ごはんの表面がかぶさるように巻く。

f:id:edajun:20170329121422j:plain

4. フライパンにごま油をひき、豚肉の巻き終わりが下になるように置いて、中火で全面を転がしながら焼く。

f:id:edajun:20170329121425j:plain

5. 豚肉に火が通ったら、火を止めて(A)を流し入れ、おにぎりに絡めながら焼く。もう一度弱火にかけ、肉に照りが出たら完成。

新感覚! 食べ応え抜群なのに、パクチーであっさり

f:id:edajun:20170329121430j:plain
1 2次のページ
グルメ
メシ通の記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。