体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

PABLOアイスシリーズに待望の新作2品登場!


赤城乳業は、焼きたてチーズタルト専門店「PABLO(パブロ)」、ドロキア・オラシイタと共同開発した「PABLOモナカアイス」を4月4日(火)より全国のコンビニエンスストアで、「PABLOアイス濃厚な味わいプレミアムチーズタルト」を4月18日(火)より全国で発売する。

PABLOアイスシリーズは2014年から発売を開始し、今回でシリーズ8品目、9品目となる人気の商品。

「PABLOモナカアイス」160円(税抜)は、2016年2月に発売された同商品を、さらにチーズの風味豊かにリニューアル。

実際の焼きたてチーズタルトに使われているクリームチーズを使用した爽やかな味わいが楽しめるチーズアイスは、クリームチーズを10%増量。タルトの食感をイメージしたモナカは、チーズパウダーを練り込んだチーズ風味のモナカに仕上げ、アイスとアプリコットソースをホワイトチョコレートコーチングと一緒にサンドしたこだわりの一品だ。


「PABLOアイス濃厚な味わいプレミアムチーズタルト」180円(税抜)は、PABLOのプレミアムチーズタルトに使用されている、厳選された上質なクリームチーズを贅沢に使用した濃厚な味わいのチーズアイスと、ほろ苦い風味が特徴のカラメルソースとクッキーの芳ばしい風味がベストマッチ。

行列のできる焼きたてチーズタルト専門店の味わいをアイスで堪能しよう!

ストレートプレスの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。