ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
ワンダーウーマン

Android版「Googleマップ」が経路オプションの設定内容を記憶するようになった

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

Google の地図サービス「Google マップ」の Android アプリが最近になって「経路オプション」を記録するようになった模様です。Google マップでは経路を検索する際に高速道路、有料道路、フェリーを使用するかしないかを選択し、これらの設定に応じて最短時間・最短距離の経路を表示します。この「経路オプション」は経路表示画面のオーバーフローメニューから表示できます。これまで、「経路オプション」では設定を維持することなく、経路を検索するたびに設定内容がリセットされていましたが、数日前から設定内容を記録するようになりました。これにより、アプリで経路を調べる際には常に高速道路や有料道路を使用しない経路の表示されるようになります。「Google マップ」(Google Play

■関連記事
タッチ操作対応のスマートフォン用VRヘッドセット「Milbox Touch」がヨドバシとビックカメラグループで発売
インターネット利用率でAndroidがWindowsを抜きトップに立つ
「Xperia XZs」のスーパースローカメラでイチゴがコップの水に落ちる瞬間を捉えた映像

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。