体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

てんてこまい!ええじゃないか!富士急ハイランドの絶叫系がぶっとんでる件【山梨】

てんてこまい!ええじゃないか!富士急ハイランドの絶叫系がぶっとんでる件【山梨】 テンテコマイ

世界レベルの怖さを誇りながら、どこか名前がユーモラスな富士急ハイランドの絶叫アトラクション。

名前だけでなく形や動きも変わっていて、自分がどこにいるか分からない状態に!

目が回ってふらふら~。

でもそれが絶叫系のいいところ!

年度末の今だからこそ、嫌だった思い出や、もんもんした気持ちを絶叫と一緒に出しちゃいましょ。

レベル高すぎな絶叫アトラクションから、これなら絶叫嫌いでもなんとか乗れそうなレベルのアトラクションまで、富士急ハイランドの絶叫系の見どころを集めました。

記事配信:じゃらんニュース

テンテコマイ

風をを味方につけられるかがカギ。アクロバティックな動きに絶叫!

テンテコマイ テンテコマイ

絶叫POINT!1

一度横回転し始めると、自分では意図していないほどの回転を繰り返します!

うまく操縦できないと制御不能になり、テンテコマイ必至!

絶叫POINT!2

セルフ操縦と侮るなかれ。

地上約32mの高さまで上昇し、大空を最高速度40km/hで旋回する様は、快適な空の旅…なわけがないですよね…(汗)

絶叫指数

速さ ★★☆ 大空を大旋回~!

高さ ★★★ 思ったより高い!

視界 ★★★ 自分次第で変化します!

高飛車

真っ逆さまではなくそれ以上!コースレイアウトも秀逸。

高飛車

えぐるような121度の落下の途中で、一時停止という絶叫ファンにはたまらないナイスな演出。

空を見ながらの姿勢での上昇も楽しいですよ!

絶叫指数

速さ ★★★ 100km/hで絶叫!

高さ ★★★ 落下角度がクレイジー!

視界 ★★★ えぐる?ありえない!

ええじゃないか

今はどっちを向いてるの!?上下左右の大回転!

ええじゃないか

「ええじゃないか」「ええじゃないか」の陽気な掛け声に見送られて出発した途端、座席が前に後ろに連続回転!

体験後は目が回ってフラフラです…。

絶叫指数

速さ ★★☆ 後ろ向きが恐怖…!

高さ ★★☆ 放り出される感じ!

視界 ★★★ 回る、回る、回る~!

FUJIYAMA

最高地点からは富士山の絶景が!その後はあっという間の3分間。

FUJIYAMA

最高時速は130㎞。

1 2次のページ
じゃらんニュースの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。