ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

昨年SNSで話題になった北欧トーキョーの「ひよこのピヨちゃん」が限定復活するピヨ!

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
昨年SNSで話題になった北欧トーキョーの「ひよこのピヨちゃん」が限定復活するピヨ!

 2017年の今年はイースター推しの企業が多いようですが、そもそもイースターが何月何日にあって何の日か知る人は日本人ではそこまで多くないようです。とりあえず「卵飾る日」ぐらいに思っている人もいるのだとか。

 イースターとはイエス・キリストが復活した日のことで、キリスト教で最も重要な祭日。生命の象徴である卵が重要なアイテムとなり、カラフルにデコレートしたものを使用してゲームをしたりお料理をいただいたりと家族みんなで楽しみます。そんなイースターは毎年日付が変わるのです。春分の日が過ぎて最初の満月から数えて最初の日曜日と決められているため、今年は4月16日となっています。

【すべての画像や動画はこちら】

 さて、小田急グループでパンの製造・販売を行っている北欧トーキョーでは、4月3日から4月23日までそんなイースターにちなんだ「Happy Easter」として「たまご」にちなんだ菓子パン「ひよこのピヨちゃん」を販売します。

 「ひよこのピヨちゃん」は昨年、SNSを中心に話題となったため人気をうけての再登場。チョコレートのつぶらな瞳に香ばしいアーモンドのくちばし。ぷっくりほっぺはイチゴクリームで、たまごの殻はサクっとした食感のマカロン生地で口どけなめらかなカスタードクリームを包みました。お値段は170円(税込)。

 さらに、イースターにちなんだ商品として「たまふわキーマカレー」が新登場。こちらはキーマカレーを包んだ惣菜パンでドーンと乗ったゆで卵がインパクト大。お値段は185円(税込)。この他にも春にちなんだ「Spring Festa」商品も同じく4月23日まで販売されるそうですよ。

(貴崎ダリア)

関連記事リンク(外部サイト)

ほんのりピンクな「花レンコン」つくってみた
ステーキガストの『力こぶハンバーグ』が進化版で復活
【マンガ飯】指紋からヒントを得た『紺田照の合法レシピ』に挑戦

カテゴリー : エンタメ タグ :
おたくま経済新聞の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。