体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

美しすぎる夕日に感動!「眺めの良い世界のベストバー」に輝いたバリ島「ロックバー」

インド洋を望む崖の上に佇む、バリ島きってのラグジュアリーな「ロックバー」。最高に美しい夕日を眺めることができるとあって、夕方の時間帯にはかなり混み合う絶景スポットです。

米フォーブス・トラベルガイドで「眺めの良い世界のベストバー」に選ばれるなど、その立地の良さはお墨付き。バリ島を訪れたなら、ぜひとも足を運んでみたい、ロックバーの楽しみ方をお伝えします!

美しすぎる夕日に感動!「眺めの良い世界のベストバー」に輝いたバリ島「ロックバー」
(C) AYANA Resort and Spa BALI

この上ない贅沢! ラウンドデッキからの眺め

ロックバーは、広大な敷地を誇る「アヤナリゾート&スパ バリ」内にあります。リゾート内外のゲストからも非常に人気が高いこともあり、2009年のオープン時から規模を拡大。2015年7月に新たに加わった、プライベート感を満喫できるラウンドデッキを訪れてみました。

美しすぎる夕日に感動!「眺めの良い世界のベストバー」に輝いたバリ島「ロックバー」
(C) AYANA Resort and Spa BALI

どこまでも続く海と空。視界を遮るものは何もない、大自然の作り出す幻想的な光景・・・ 360度見渡せるラウンドデッキからの眺めは最高!

美しすぎる夕日に感動!「眺めの良い世界のベストバー」に輝いたバリ島「ロックバー」
(C)sweetsholic

筆者が訪れたのは、夕方の5時過ぎ。空の色彩が美しく変化するサンセットタイムを、居心地の良いソファ席で過ごします。

美しすぎる夕日に感動!「眺めの良い世界のベストバー」に輝いたバリ島「ロックバー」
(C)sweetsholic

ロックバーには、バカンス気分を盛り上げてくれる、地元のフルーツやハーブを使用したカクテルが豊富に揃うほか、創作タパスも楽しむことができます。「味はもちろん、演出がとっても楽しい」と、フレンドリーな女性スタッフがすすめてくれた「ジンジャー・ベリー・ティーニ」(写真右手)などをオーダーしてみました。

美しすぎる夕日に感動!「眺めの良い世界のベストバー」に輝いたバリ島「ロックバー」
(C)sweetsholic

ドライアイスを使った演出とは、確かにユニークです。心地よい潮風を感じながら飲むお酒は、格別のおいしさ。

美しすぎる夕日に感動!「眺めの良い世界のベストバー」に輝いたバリ島「ロックバー」
(C)sweetsholic

まったりしていると、早くも夕暮れ時に。幻想的な夕日は感動な美しさです。見とれていると、シャッターチャンスを逃しかねないので気をつけてくださいね。

知ってた? ロックバーでは朝食も食べられるんです

夕方の時間帯や夜のディナータイムが人気のロックバーですが、実は朝食がとれるのをご存知でしたか?

美しすぎる夕日に感動!「眺めの良い世界のベストバー」に輝いたバリ島「ロックバー」
(C)sweetsholic

絶景を眺めながら味わう朝食だなんて、この上ない贅沢! これは試してみなくっちゃ。

1 2次のページ
生活・趣味
TABIZINEの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。