ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

シーアが歌う主題歌「NEVER GIVE UP」使用の特別予告編解禁 『LION/ライオン ~25年目のただいま~』

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
シーアが歌う主題歌「NEVER GIVE UP」使用の特別予告編解禁 『LION/ライオン ~25年目のただいま~』

 シーアが主題歌「NEVER GIVE UP」を書き下ろした映画『LION/ライオン ~25年目のただいま~』の歌詞字幕を付けた特別予告編が解禁となった。

 本作は、主人公サルーがインドで迷子になり、25年後Google Earthを駆使し生まれ故郷を探すという途方もない“捜索の旅”に出るストーリー。第89回アカデミー賞にて作品賞、助演男優賞(デヴ・パテル)、助演女優賞(ニコール・キッドマン)、撮影賞、脚色賞、作曲賞の計6部門にてノミネートされ、驚くべき実話とラストに待ち受ける圧倒的な感動が話題を呼んでいる。シーアがこの映画を観てストーリーに恋に落ち、グラミー賞受賞の音楽プロデューサーのグレッグ・カースティンとこの曲を手掛けた。彼女がオーストラリア生まれのアーティストであり、映画もオーストラリアとインドで撮影されたという由縁もあって主題歌を担当することが決定したそうだ。何度くじけそうになってもあきらめないサルーの情熱と、ずっと払拭できずにいた故郷への思い、不安や葛藤が歌詞に投影され、インドのオリエンタルなサウンドをベースにシンプルだが直接的な言葉が胸をうつ。どんな不可能をも可能に変える力強いメッセージは観る者を更なる感動に導いてくれる。

 また、この特別予告編には初解禁となるシーンも所々に入っている。アップテンポの楽曲に合わせたスタイリッシュでエモーショナルなシーンを集めた映像にも注目。サルーの幼少期を演じ、本年度アカデミー賞でも脚光を浴び話題を集めたサニー・パワールも撮影中、この曲に合わせて踊るのが好きだったようだ。この楽曲が入ったサウンドトラックが4月5日にソニー・ミュージックレーベルズからの発売も決定している。『LION/ライオン ~25年目のただいま~』は4月7日公開。

◎公開情報
『LION/ライオン ~25年目のただいま~』
2017年4月7日(金)TOHOシネマズ みゆき座他全国ロードショー
配給:ギャガ
特別予告編:https://youtu.be/pr3IFLn00og
(c)2016 Long Way Home Holdings Pty Ltd and Screen Australia

◎リリース情報
『LION/ライオン~25年目のただいま~ オリジナル・サウンドトラック』
2017/4/5 RELEASE
SICP-5315 2,592円(tax in.)
「ネヴァー・ギヴ・アップ」収録

関連記事リンク(外部サイト)

ベッキー『英国王のスピーチ』製作陣の新作『LION/ライオン ~25年目のただいま~』TVスポットに起用
リアーナ演じるマリオン・クレインの運命は……映画『サイコ』の前章ドラマ『ベイツ・モーテル』であのシャワー・シーンが登場
オスカー受賞作『ムーンライト』8枚つづりの号外緊急配布

Billboard JAPANの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。