ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

高性能プラネタリウムに酔いしれる 白金台の「プラネタリウムBAR」

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
プラバー

壮大な星空に囲まれた空間でゆっくりとお酒を楽しめるバーがある。白金台の「プラネタリウムBAR」だ。

科学館等で用いられるものと同レベルの「メガスターゼロプラチナ」、「メガスタークラス」という2台のプラネタリウムを用いる同店。ドーム上の天井だけでなく店内のいたるところに500万個もの星が散らばる。大きくとられた窓からは白金台の街が夜景が一望でき、星空と夜景が混ざり合あった、他にない魅力的な空間に連日多くのお客さんが訪れている。

店主の白石洋介さんはプラネタリウム・クリエーター、大平貴之氏が製作したプラネタリウム「メガスター」シリーズをきっかけにプラネタリウムに心を奪われたという。自分のお店を持つにあたって、「なにかコンセプトのしっかりしたお店にしたい」という思いから、プラネタリウムとバーを組み合わせた同店を2006年にオープンさせた。

メニューには12星座をイメージしたオリジナルカクテルや、「宇宙食カレー」という変わったメニューも。場所柄、年齢の高いお客さんも訪れるが、予約して来店する若いお客さんも少なくないという。

宙ガールはもちろんのこと、プラネタリウムになかなか行く機会がないという人も、友人と飲みに行く気軽さでプラネタリウムとお酒を楽んでみてはいかがだろうか。

プラネタリウムBAR
〒108-0071京都港区白金台4-9-23 ツツイ白金台ビル5F
TEL 03-3440-2595
月曜日~木曜日:19:00~26:00
金曜日・土曜日:19:00~27:00
日曜日祝日:19:00~24:00
http://www.planetarium-bar.com/menu/index.html

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
NeoL/ネオエルの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。