ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

落伍者になるはずだった? アカデミー監督の逆転人生

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

落伍者になるはずだった? アカデミー監督の逆転人生
J-WAVEで放送中の番組「WITH」。この番組は、ALS(筋萎縮性側索硬化症)と闘病しながら、“NO LIMIT, YOUR LIFE.”をスローガンに掲げて活動している武藤将胤がお送りしています。

3月31日(金)のオンエアは、前回に引き続き、自閉症で言葉を失った少年とその家族の奇跡を描いたドキュメンタリー映画「ぼくと魔法の言葉たち」の監督、ロジャー・ロス・ウィリアムズさんをお招きしました。この日は監督の生い立ちの話を伺いました。

クリーニングレディーとして働くシングルマザーの母親に育てられたというロジャーさん。決して良い家庭環境ではなく、“順当”に行けば落伍者になってしまっていたはずが、監督自身が自分の道を限定せずに挑み続けたことで今のポジションを獲得したといいます。

「家族のほかの誰もが、こうやって日本に来ることや、僕がアカデミーを獲得できるなんて思ったことはないと思います。でも僕は自分の人生のリミットはないと思って、それを挑戦と思って乗り越えていこうと思いました」(ロジャーさん)

この話を聞いて、自身もALSと闘う武藤は「ALSのせいにするのではなく、ALSを個性と捉えていろんなことに挑戦していきたいと思います!」とコメント。すると監督は「武藤さんの物語をぜひ劇場で拝見したいです。映画をぜひ作ってください!」とまさかの映画化を希望していました。もしかしたら武藤のドキュメンタリー映画が始動するかもしれませんね!

「ぼくと魔法の言葉たち」は4月8日(土)に公開予定。気になる方はぜひ劇場に足を運んでみてください。

※PC・スマホアプリ「radiko.jpプレミアム」(有料)なら、日本全国どこにいてもJ-WAVEが楽しめます。番組放送後1週間は「radiko.jpタイムフリー」機能で聴き直せます。

【番組情報】
番組名:「WITH」
放送日時:毎週金曜 26時30分−27時
オフィシャルサイト:http://www.j-wave.co.jp/original/dc4/

カテゴリー : エンタメ タグ :
J-WAVEニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。