ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

進まない遺品整理!今の時期に買取を行う理由とおすすめ買取店

  • ガジェット通信 GetNewsを≫

ずっとやらなければと思っていた遺品整理、もうそろそろしようかなと考え始めている方。どんなものが売れるかは、もう把握していますか?遺品整理に必要な、買取店や流れについて。そして買取可能な品物についてなど、遺品整理を行う際に必要な情報をまとめてお届けします。

今年こそは遺品整理をしたい!そんな方に

null

何年も前から遺品整理をしなければと思っていたものの、ついつい引き伸ばしてしまうのにはいくつか理由があるはずです。面倒である、時間がないなど人によって考えはいくつかありますよね。しかし、遺品整理は思い立った今こそが始めるチャンス。今回は、遺品整理の流れや、おすすめの買取店をまとめてご紹介するので、この機会に家の中をスッキリさせませんか?

遺品整理で売れるものは?

null

「遺品整理を行う」と耳にすれば、全ての物を処分するといったイメージがあるのではないでしょうか。しかし、決してそんなことはありません。遺品の中には、買取してもらえるものがあります。しかも、中には高額査定となる物もあります。では遺品の中でも売れるものを複数ご紹介しましょう。

骨董品

壺、皿、花瓶、置物など骨董品と呼ばれるものは買取可能です。まさかこんなものは売れないだろうとは思わずに、まとめて売ってしまうのがおすすめ。ひとつ数百円、数千円であったとしても、売るとまとまった査定額になる例もよくあります。

美術品

絵画、掛け軸などの美術品。骨董品に近いものがあり、飾って楽しむ作品は買取可能です。作者不明でも査定可能ですし、作者の本物であるか、そうではないと判断している場合でも、一度みてもらいましょう。中には高額な作品が眠っていることもあります。

宝石類

ネックレス、指輪、ピアス、ブレスレット、カフスなどの宝石類も買取可能です。金の価値、宝石の種類や価値、ブランドなどによって査定金額が決まります。非常に古い宝石類でも問題なく査定してもらえるでしょう。

着物類

着物、帯、半襟など着物類も買取可能です。新しい、古いは問わず査定可能であり、生地だけで価値のあるものであれば、少々傷みがあっても査定額をつけてくれる買取店もあります。

食器類

ブランド食器は査定してもらうと高額査定になることがあります。他にも、銀食器などは銀の値段がつくのでぜひ査定へ。セットになっているものはバラさずに、箱に入った状態で査定に出すとより高く売れることもあります。

酒類

日本酒、ウイスキーなどの酒類は未開封品であれば買取可能です。一部、高級ブランドの瓶を使用しているお酒であれば開封済みの瓶だけでも買取可能になることも。箱入りのお酒は箱から出さずにそのまま査定へ。

遺産整理も行っている買取店をご紹介

エコスタイル

-

買取品目:宝石・腕時計・金・ブランド品・着物・骨董品・美術品・食器・酒・楽器

エコ精神を大切にした買取店、エコスタイル。こちらのお店では、遺品整理も可能なので、品物を発送して査定してもらうだけでなく、愛知、岐阜、三重にお住まいの方であれば部屋に来て査定してもらうことも可能です。宅配買取時は送料から手数料まで全て無料。梱包に必要なキットも無料で配布してもらえるので、ダンボール箱を自ら用意する必要もありません。

なんぼや

-

買取品目:宝石・腕時計・金・ブランド品・着物・骨董品・美術品・食器・酒・切手・ゴルフ

ブランド品買取店として知られる、なんぼや。遺品整理を行った際の品物も査定可能です。相談次第で他にもさまざまな品物の査定が可能なので、不要になった遺品があれば相談を。店頭買取、出張買取、宅配買取とお好みの買取方法が選択できる他、宅配買取であれば送料や手数料全て無料です。ブランドや作者が本物であった場合は特に高額査定という点もポイントです。

遺品整理で買取をする流れ

null

査定方法を選択する

まずは査定方法を選択しましょう。遺品整理の場合、自ら売る物だけを仕分けて発送する買取方法「宅配買取」と、自宅に来てもらい片づけを兼ねた買取方法「出張買取」があります。

遺品整理をしてもらう場合は大幅に手数料がかかることもあるので、迷っているという方であれば、自らある程度売れるものを仕分けてからの「宅配買取」がおすすめです。宅配買取であれば、手数料が全て無料というお店も複数存在します。

買取店に予約を取る

買取店のホームページに掲載されている買取方法から予約を取りましょう。基本的にはメールフォームから予約を行います。宅配買取であれば品物の集荷日時を入力したり、出張買取であれば自宅へ来てもらう日時などを決定します。

取引の完了へ

査定をしてもらい、金額に納得がいけば承諾し取引は完了です。その際、身分証が必須になるので、免許証や保険証など身分が確認できるものを用意しておきましょう。査定額が数十万円もの高額になってくると、口座振り込みになることもあるので、銀行口座も用意しておくといいでしょう。

できるだけ高く査定してもらうには

null

今遺品整理を行うことが大切!

遺品整理しようと思った時に始めなければいつまでも後回しになってしまい兼ねません。今遺品整理をしなければならない理由は、後回しにした結果、価値が落ちていることもあるからです。

特にお酒や着物、ジュエリーなど、品質も問われる品物は、日が経つにつれ劣化する恐れがあります。できるだけ高く査定してもらうには、「今」査定してもらっておきましょう。

見積もり査定額を比較する

遺品整理にあたって、できるだけ高く査定してほしいと考えている方はまずは見積もり査定額を複数の店で出してもらいましょう。宅配買取や出張買取の場合は、メールフォームやLINEから見積もり査定額を問い合わせることが可能です。複数の店の価格を比較をしておくだけで、一番高く売れる買取店は見極められるので結果高く売れるでしょう。

買取店のサービスを活用する

まとめ買取で買取金額アップ、SNS登録でクーポンがもらえるなど、買取店のサービスは見落としがないようにしましょう。査定前にはホームページを詳しく確認しておくことが肝心です。

査定前にチェックしておきたいサイトとして、ウリドキサイトもおすすめです。こちらのサイトでは期間限定で買取金額がアップするサービスが実施されていることもあるので、見つけたときはぜひ活用を。

→ウリドキのホームページへ

遺品整理はお早めに!

null

価値がわからない遺品、置いておくつもりがなく、処分に気が引けるというのであれば、買取がおすすめです。買取後は同じく価値がわかる人の元で大切にされるのもいいのではないでしょうか。今回ご紹介した買取店2店も参考に、この機会にぜひ買取してもらってください。

カテゴリー : エンタメ タグ :
買取比較サイトURIDOKI(ウリドキ)の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。