ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

せっかちな私、予定日ひと月前から「今日かな?」…でも待てど暮らせど陣痛が来ない!

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
f:id:akasugu:20160829164102p:plain

私の子は早く産まれるかも!?

そう思い込んでいた臨月。予定日の1ヶ月前、検診で先生から「子宮口が開いてるし柔らかいから早いかもね!」と言われ ウキウキわくわくしていました。

祖母も義妹も予定日より早く出産したこともあり、自分もそうだと思い込んでいました。

もともとせっかちな私、何もするにも早め早め。

朝、カレンダーを見ては今日かな!?と。

そして1ヶ月前から「産まれるかもしれない!」と県外の母に来てもらい、陣痛を待つ毎日…。

早く赤ちゃんに会えると期待しすぎてしまい、予定日を過ぎた時は焦ってしまいました。

予定日はあくまでも予定日なのに…。

ネットで陣痛の兆候や体験談を読みあさりました。

主人にもなんでそんなに焦ってるの?と言われました。 関連記事:出産の痛みが怖すぎる! 小さいうちに産みたいと焦るも、予定日超過してしまい…

胎動は毎日激しく、お腹がグニグニ痛み蹴られてさらに痛い!

そしてお腹に生理痛のような痛みもあり、陣痛なのか胎動の痛みなのか、はたまた前駆陣痛なのか全くわからず…。

主人と母に毎日「今日はいつもと違う気がする!」と言っていました。

そんなことばかりでみんなを期待させてはがっかりさせてるのでは?と思いオオカミ少年になっちゃうよ??と…。心配してしまいました。主人が陣痛アプリを試めしてみれば?と言ったので試してみるものの、

「きたかも!?違うかも…わけわからないっ!」と挫折。

アプリが更に陣痛がこない焦りを煽っていたと思います。

とうとう予定日を1週間過ぎてしまいました。

入院が決まり落ち込みました。

産まれない事で悩むなんて全く予想していなかったからです。なんせ1ヶ月前から期待していたのですから!

いつ会えるんだろう。陣痛が本当にくるのだろうかと不安になり、泣きたくなりました。

明け方に目が覚めては、また陣痛こなかった…と。

そんな時、母の友人が言った、

「まだママのお腹にいたいんだよ?甘えん坊だね!」

の言葉に、そっかぁお腹にいたいんだぁ!なんだか可愛いなぁと思えて、

『いつでも待ってるよ!』

と気持ちが楽になりました。

そして、入院の2日前の内診。

先生が「もう少しなのにかわいそうだから刺激しとく!」と言ってくださって、噂の内診グリグリをしました。

「翌日まで出血するよ!」と言われ、ナプキンをして痛みをガマンしながら家に帰りました。

その日の夜も出血していましたが、内診の出血だからだと思い就寝。 関連記事:予定日超過1週間。不安で泣いていた私に、義母から届いた予想外の「陣痛促進剤」 byナナハル

次の日。ナプキンを替えようとしたら、重い…。

水を吸収している気がして、

(羊水?いや、出てる感じもしないし血が多かったからかなぁ)

そんなことを考えながら洗濯をしていました。

でも、不安になり聞いてみようと思い病院に電話しました。

先生は心配なら来てみて!と言って下さったので母と一緒に車で病院へ。

受付で、名前を呼ばれるのを待っていました。すると…うん?なんかお腹痛い…。

いつもの生理痛や胎動の痛みとは違う痛み。

他の患者さんが呼ばれるのを待ちながら、ちょっとこれいつもと違うと思い、受付に行き「お腹いたいですぅ…」と伝えると、早めに診てもらえることになりました。

「明日入院だし子宮口も4センチだから今から入院しようか!」

先生に言われ、(そうかぁ、今から入院かぁ)とエレベーターで入院手続きのため移動していた、その直後!

激痛が走りました。

え?陣痛だ、これだよね!?陣痛!

これアプリで測れないよ!アプリで測る暇ないよー!

看護婦さんに寄りかかりながら、陣痛室と分娩室の階へ。

廊下のパイプ椅子に座りヒーヒー言っていました。痛くて座ってられない!

痛みを我慢しながら薄目で見ると、陣痛室では妊婦さんの背中を旦那さんがさすっている姿が見えました。

(あぁ、私も今からこの部屋かぁ、ドラマでみるあれだ…)

すると、「準備できてないよ!早く!」の大声。

なにやらバタバタ忙しく先生達が走っていました。

「はい!ごめんね!遅くなって!あの部屋まで歩ける?」と助産婦さん。

(分娩室!?もう産むの?主人にも言ってないよー!お母さん電話してー!)

と心の中で叫び、そのまま30分で出産しました。

出産は、とても大きな卵を産むかんじでした。

可愛い我が子を見た時、やっと会えた…と感動。

結局、破水していて陣痛がそのあときたようです。羊水をナプキンに吸収していてわからなかったようです。あぶないあぶない。

あんなに焦らずにのんびり陣痛が来る日を待てばよかったなぁと今思います。

必ずいつかは会えるのに、なぜか焦ってしまった私。

私が感じた、前駆陣痛と陣痛の違いは、やはり間隔があるかどうかでしょうか。本当に陣痛は突然やってきました。

私も妊娠中に体験談を読んで励まされたので

少しでも、こんな人もいるんだぁと不安がなくなれば嬉しいです!

著者:シナモンロール

初めての出産です。旦那さんは外国人で、出産のため日本に引っ越しました。

妊娠中はずっとつわりでした。

※プロフィール情報は記事掲載時点の情報です。

関連記事リンク(外部サイト)

微弱陣痛で苦しんだ二日間。新幹線で駆けつける予定の夫は、トラブル遭遇で車で6時間かけ立会い。夫、娘、私の家族3人で頑張った出産。
終わりがわからない激痛!
予定日超過1週間後朝、突然の陣痛。病院にいくとそのまま入院へ。出産って、いきむ前が辛いんだ… 助産師さんに殺される!と錯覚、逃げたくてベッドから転げ落ちた

赤すぐnet みんなの体験記の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。