ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
「ジャスティス・リーグ」特集サイト

万能!撮影現場で使われる魔法の紙テープ、パーマセルテープ・シュアーテープが凄く便利過ぎて困る

  • ガジェット通信 GetNewsを≫

万能!撮影現場で使われる魔法の紙テープ、パーマセルテープ・シュアーテープが凄く便利過ぎて困る
撮影現場やカメラ関係ではお馴染みのパーマセルテープ・シュアーテープ(以下:パーマセルテープ)。黒もしくはベージュや白色のテープで、和紙のような素材の粘着テープです。パーマセルテープの凄さは3つ。強力な粘着力。粘着が残らない。紙ベースなので重ねて貼ったり保護したり手触りも良いことです。

Amazonで「パーマセルテープ・シュアーテープ」をチェックする


パーマセルテープは、1955年に設立したされたアメリカのShurtape社製のテープです。テープ先鋭企業であり、最高のテープを作っています。パーマセルテープは、撮影機材への補強としてテープピングや目張り、ケーブル類を束ねたり、遮光したり、絶縁テープとして利用できます。強力な粘着力がありながら、ベタ付かないので機材へ利用しやすく、紙素材なので熱にも強く発熱する機材にも利用できます。

撮影現場やカメラ関係では、必ず1本は置いてある誰もが大好きなパーマセルテープです。現場では必須です。値段は少し高く1本1000円~ぐらいします。会社で購入するなら気にならない価格ですが、個人で購入するのはちょっと高い。。。でも1本購入すれば数年使えるので、買う価値はあります。家にあると非常に便利です。

例えば、リモコンのカバーが壊れてしまった時にパーマセルテープで補強。強烈に補強できかつ、ベタ付きがありません。紙なので手触りも良いです。ガムテープでは、このように補強できません。

例えば、ベルトの穴が壊れてしまった時にパーマセルテープで補強。革のように馴染んで、一時的に機能を修復できます。
万能!撮影現場で使われる魔法の紙テープ、パーマセルテープ・シュアーテープが凄く便利過ぎて困る
例えば、製品の付属品やネジなど、製品に張り付けておけます。しっかりと貼り付けできて、粘着部分も残りません。

万能!撮影現場で使われる魔法の紙テープ、パーマセルテープ・シュアーテープが凄く便利過ぎて困る
万能!撮影現場で使われる魔法の紙テープ、パーマセルテープ・シュアーテープが凄く便利過ぎて困る
万能!撮影現場で使われる魔法の紙テープ、パーマセルテープ・シュアーテープが凄く便利過ぎて困る
パーマセルテープは一度使ったら、もう忘れることができません。何かあるたびに、パーマセルテープ・・・・パーマセルテープ・・・となります。素晴らしいテープです。

Amazonで「パーマセルテープ・シュアーテープ」をチェックする

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
タチット | 見てさわってレビューしたり作ったりするサイトの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。