ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

ディズニー、“Disney Mobile on SoftBank”のスマートフォン新機種『DM012SH』を2月17日に発売

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

ウォルト・ディズニー・ジャパンは2月13日、“Disney Mobile on SoftBank”のスマートフォン新機種『DM012SH』の販売を2月17日(金)より開始すると発表しました。また発売同日より”Disney Mobile on SoftBank”の新CM「デジタルラブ」の全国での放映が開始されます。

『DM012SH』は、厚さ9.8mm、質量120gのスリムで軽量なボディに、4インチqHDサイズのASV液晶ディスプレー、MSM8255 1.4GHz(シングルコア)を搭載,したシャープ製のAndroidスマートフォン。OSはAndroid 2.3(Gingerbread)。おサイフケータイ、赤外線通信、ワンセグはもちろん、IPX5/X7相当の防水、IP5X相当の防塵にも対応します。

ディズニーならではの機能として、1936年公開の映画『ミッキーの夢物語』などディズニー作品の映像が流れる限定ライブ壁紙『Disneyデジタルラブ』や、ロック解除の操作に合わせてミッキーとミニーがキスをするアクションが見られたり、マナーモードに設定することができるオリジナルロック解除アプリ『Disney Loveロック解除』を利用することができます。アプリを用途別に分類できるなどの利便性を高めた新しいホームアプリでは、画面をタップした時のフォーカス表示がミッキーの形になります。また、ソフトキーボードのキーデザインは5種類の中から選ぶことができます。

『DM012SH』のスペック
OS:Android 2.3(Gingerbread)
サイズ:123mm×61mm×9.8mm、質量は120g
ディスプレー:4.0インチ、解像度960×540ピクセル(qHD)、NewモバイルASV液晶、静電容量マルチタッチ
チップセット:MSM8255 1.4GHz(シングルコア)
メモリー:RAM 512MB
外部メモリー:microSD/microSDHC(最大32GB)
リアカメラ:800万画素CMOS、AF対応
フロントカメラ:非搭載
対応周波数:GSM(900/1800/1900)、WCDMA(1500/2100)
データ通信:HSDPA 14Mbps/HSUPA 5.7Mbps
通信機能:Wi-Fi b/g/n、Bluetooth 3.0、DLNA
外部端子類:-
センサー類:加速度、ライト、近接、デジタルコンパス、GPS/A-GPS対応
バッテリー:1520mAh、WCDMAでの待受時間は最大640時間、連続通話時間は最大510分
おサイフケータイ:○
ワンセグ:○
赤外線通信:○
世界対応ケータイ:○
防水・防塵:○(IPX5/IPX7相当の防水、IP5X相当の防塵)
Eメール(MMS):○
ULTRA SPEED:×
緊急地震速報:○
緊急速報メール:○
Flash:○(v11.1)
Source : ディズニー 


(juggly.cn)記事関連リンク
WSL Japan、Android 4.0搭載9.7インチタブレット「Xvision am4」を今年4月に販売開始
Acer ICONIA Tab A200のAndroid 4.0公式アップデートが開始
Google、Google TV向けYouTubeアプリを近日中にアップデート

juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。