ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
ワンダーウーマン

Galaxy S8の顔認証機能は写真で誤認識する

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

Samsung の新フラッグシップスマートフォン「Galaxy S8」「Galaxy S8+」は Samsung 独自の生体認証機能として、顔認証によるロック画面の解除機能を搭載していますが、昔の顔認証機能のように、ユーザーの写真であっても所有者だと誤認識することが判明しました。iDeviceHelp が公開したデモ動画によると、撮影者が一方の Galaxy S8 で自分の顔を撮影し、もう一方の Galaxy S8 でその顔をスキャンすると、端末のロックを解除することができました。撮影者は、テストに使用した Galaxy S8 のファームウェアは製品版ではないと断りを入れていますが、おそらく製品版でも同じ結果になると予想されます。スマートフォンの顔認証は、こうした偽装による不正使用が容易であることだけではなく、指紋よりも手間がかかることや周囲の明るさなどによって読み取り性能や精度に影響が出やすいことから、あまり使用されていません。Galaxy S8 / S8+ は顔認証のほかにも、指紋リーダーや虹彩リーダーを搭載しているので、より安全かつ高速な整体認証が可能です。Source : YouTube

■関連記事
Nixon Mission、Fossil Q Wander / Q Marshal、Michael Kors AccessのAndroid Wear 2.0アップデートが開始
Sony Mobile、Xperia XZsとXperia XA1を来週より発売
BlackBerryのCEOが新しいAndroidタブレットの発売を示唆

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。