体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

BlackBerryのCEOが新しいAndroidタブレットの発売を示唆

BlackBerry は 2011 年に最初で最後の BlackBerry OS タブレット「PlayBook」を発売しましたが、あれから 6 年画が経過し、今度は Android ベースのタブレットを出す予定との情報が出てきました。これは、BlackBerry の CEO である John Chen 氏が先日の決算説明会の電話会議で明らかにしたことで、同氏は、他社に BlackBerry のブランドとアプリ群の使用を許可する現行のライセンスビジネスをタブレットや IoT 機器の分野にまで拡大する方針とした上で、「パートナーの一つが Android ベースのタブレットを作ることにとても興奮しています。」と語りました。つまり、BlackBerry のパートナーの一社は、既に BlackBerry ブランドの Android タブレットを開発している可能性が高いということです。そのパートナー企業の名前や製品については明らかにされていません。個人的には、お亡くなりとなった「PlayBook」の名前を Android タブレットで再度使用しても市場から受け入れられるのでないかと思います。Source : CrachBerry

■関連記事
Android Tips : Android Oのナビバーにスクリーンショットボタン、音楽プレイヤーの再生/停止ボタン、十字キーボタンなどを設定する方法
Galaxy S8はGoogle Daydreamを非サポート
Twitter、デフォルトのプロフィールアイコンを卵型から人型に変更

juggly.cnの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。