体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

Galaxy S8はGoogle Daydreamを非サポート

今週発表された Samsung の新フラッグシップ「Galaxy S8」「Galaxy S8+」が Google の VR プラットフォーム「Daydream」に対応していないことが分かりました。Samsung は Galaxy デバイスに対して Gear VR と Ocuus による独自の VR プラットフォームを提供しているので、Galaaxy S8 でも Daydream はサポートしないと予想されていましたが、どうやら予想通りだったようです。Galaxy S8 は Daydream VR プラットフォームの仕様要件を余裕でクリアしていると考えられますが、Android Central がニューヨークでの発表イベントで Galaxy S8 に Daydream アプリをインストールしようとしたところ、Google Play ストアで「互換性のあるバージョンが見つかりません」という非対応を意味するメッセージが表示されたそうです。Galaxy S8 に対しては Gear VR と Daydream の両方をサポートして欲しいという期待や要望がありましたが、Gear VR や Oculus の収益や普及拡大に大きな影響を与えることになるので非対応としたのでしょう。Source : Android Central

■関連記事
Twitter、デフォルトのプロフィールアイコンを卵型から人型に変更
Android版「Gmail」がv7.3.13にアップデート、GBoardからのGIF挿入に対応
BlackBerry KEYoneの発売は5月に延期した模様

juggly.cnの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。
GetNews girl / GetNews boy

オスカー2018年晴れ着撮影会