ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

作り手の思いにほっこり♡東北のおばあちゃん&お母さんが作る「手編みバッグ」がオシャレ!

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
btrmain東北のおばあちゃん&お母さんたちが手作りするオシャレな編み物ブランドが、多くの人たちに知ってもらうため、クラウドファンディングMakuakeにてプロジェクトをスタートさせました!

 ニットのバッグがステキな編み物ブランド♡

シンプルで暖かみのあるニットのバッグたち☆

detail_2590_1489056364

2014年7月に誕生したオリジナル編み物ブランド『Beyond the reef(ビヨンドザリーフ)』のバッグです。

detail_2590_1489070137

「高齢者の編み物技術」と「若い世代のデザイン」を組み合わせたという『ビヨンドザリーフ』のバッグは、東北のおばあちゃん、お母さんによってひとつひとつ丁寧に受注生産で作られる“世界でひとつだけのバッグ”

detail_2590_1489070757

 すべての商品には作り手さんのお名前が入っているので、なんだかほっこり♪

バッグをより大切に使いたくなりそうですね♡

detail_2590_1489296851

さらに、バッグの中に入った返信用ハガキを使って作り手さんへメッセージをお届けすることも♡

今回、Makuakeに登場したのは、『ニットクラッチ』と『かごバッグ

さらに、宮城県石巻市のお母さん達が織り上げる『石巻クラッチ』もお目見えしました♪

 使いやすさ抜群のニットクラッチ☆

手編みのニットに、縫い手さんが中布を縫い付けた『ニットクラッチ』は、2サイズ×4色展開。

フタを留めるコードを7色から選べちゃうのもうれしいポイントです♡

detail_2590_1490575039

Sサイズは、付属のストラップチェーンをつけるとポシェットに☆

detail_2590_1489303045

長財布を入れたい人には、Lサイズ(右)がオススメ!

detail_2590_1489304143

キュートな「かごバッグ」が気になる♡

キュートな『かごバッグ』も、2サイズ×4色展開。

detail_2590_1490575059

編み手さんが手編みしたニット地を縫い手さんが“かご本体”に縫いつけ!

さらに、インナーバッグは縫製職人のおじいちゃんがひとつひとつ縫い上げているそう。

detail_2590_1489314292

Sサイズは、ちょっとしたお出かけ用に♪

たっぷり大容量のLサイズは、いろいろなシーンで重宝しそう♡

detail_2590_1489306783

また、バッグのシェルパーツも職人さんが細部までこだわって作ったオリジナル。

“Btr(Beyond the reef)”のロゴ入りです☆

detail_2590_1489719199

手織りの「石巻クラッチ」も登場☆

さらに、機織り機で布から織り上げる『石巻クラッチ』もステキ♡

detail_2590_1489295359

「被災地に細く長い雇用を」という思いから2015年にスタートした「石巻クラッチプロジェクト」によるもので、ふんわり柔らかな手触りが特長なのだとか。

detail_2590_1490575094

また、4種類のカラーはライトブルーが春の海、ネイビーが夏の海、グレーが秋の海、ブラックが冬の海を表現しているそうです。

クラウドファンディングMakuakeには、バッグのセットやオリジナルシェルパーツを使ったヘアゴムがついたお得な支援コースがいっぱい。

気になる人はチェックしてみて♪

Makuake「Beyond the reef」プロジェクト
https://www.makuake.com/project/beyondthereef/

バッグ(まとめ)

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
ISUTAの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。