ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

ポリッシュを使ったネイルアートのデザイン!雑誌付録でここまで作れる!

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
ポリッシュを使ったネイルアートのデザイン!雑誌付録でここまで作れる!

雑誌付録のポリッシュアートを作ってみました

雑誌付録のポリッシュアートを作ってみました

今回も、いま(この記事を書いている今日現在で)書店に並んでいるファッション誌の付録に付いている「ネイルカラー」を使用して、ポリッシュアートを作ってみました。

使用したのは、[有名ヘアメイクの方が監修された4色+トップコートの5本セット]としてパッケージされた付録です。
一般的な商品と同じサイズで、応用の幅が広がりそうなニュアンスカラーのオシャレなボトルが5本。見てるだけでテンションが上がります。

色は全部で4色。スモーキーピンク、ミントブルー、ライムグリーン、シェルベージュを使用しています。

雑誌付録なので、全国どこでも購入しやすく、ポリッシュの価格としては無料。
パーツやほかの道具などを足さずに、「ポリッシュだけ」で作ることができるアートにしたので「¥0ネイル」です!

ポリッシュで作る♪スモーキーピンクのフラワーデザイン

ポリッシュで作る♪スモーキーピンクのフラワーデザイン

1つ目は、キャップのハケを使って描いたフラワーのデザインです。ニュアンスカラーが引き立つように、ベースカラーに白を塗りました。
スモーキーピンクを基本のベースに作っています。中指のワンカラーにはシェルベージュ、花の中心にミントブルーを入れました。

ハケで直接お花を描くと、自然にラフな仕上がりになり、今っぽい雰囲気が出せます。中心の花粉の部分は、目立つ反対色(ミントブルー)をごく少量ポンポン叩くようにのせました。

ポリッシュで作る「定番ツイードネイル」

ポリッシュで作る「定番ツイードネイル」

2つ目は、定番のツイードネイル。
これ、ジェルを使わなくてもできるんてす。
ミントブルー、ライムグリーンの2色で作っています。

ポイントは、塗りつぶさないよう、かすれたラインをタテヨコに重ねて、所々にクリアな空白を作ること。隙間を作ることで、織り目の感じを出すことができます。

アート以外の指は、使用したブルー、グリーンのワンカラーでシンプルにして、アートが引き立つようにしました。

ひと工夫でジェルネイルのようなネイルが楽しめます

ひと工夫でジェルネイルのようなネイルが楽しめます

使うのはポリッシュだけ。特別な道具なし。¥0。
でも、ほんの少し工夫するだけで、ジェルネイルのような今どきニュアンスアートが楽しめます!

春ネイルの参考にしてみてくださいね。
Cool NAILS make you smile‼︎ ☻

ネイルアーティスト/SAYOKO

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
AUTHORs JAPAN BEAUTYの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。