ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

ヤマハ、4/1付組織改正および人事異動を発表

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
ヤマハ、4/1付組織改正および人事異動を発表

ヤマハは、4月1日付組織改正および人事異動を発表した。主な内容は以下の通り。

組織改正(2017年4月1日付)

1.楽器・音響開発本部を解消し、その機能と楽器・音響営業本部の一部機能を統合し、楽器・音響事業本部を新設する。
2.楽器事業統括部を新設し、楽器・音響事業本部管下とする。
3.マーケティング統括部、音響事業統括部を楽器・音響事業本部に移管する。
4.AP営業統括部を新設し、楽器・音響営業本部管下とする。
5.ソフト事業本部を解消し、ヤマハミュージックエンタテインメントホールディングスを楽器・音響営業本部管下、ヤマハリゾートを人事・総務本部管下とする。

役員の異動(2017年4月1日付)

( )内は前職

・代表取締役社長 兼 楽器・音響事業本部長 中田 卓也 氏
(代表取締役社長)

執行役員の異動(2017年4月1日付)

( )内は前職

・取締役常務執行役員 楽器・音響事業本部副本部長 大池 真人 氏
(取締役常務執行役員 楽器・音響営業本部長)

・上席執行役員 楽器・音響事業本部副本部長 長谷川 豊 氏
(上席執行役員 楽器・音響開発本部長)

・上席執行役員 楽器・音響営業本部長 山口 静一 氏
(上席執行役員 ソフト事業本部長)

・執行役員 楽器・音響事業本部音響事業統括部長 兼 音響事業統括部AV事業推進部長 兼 音響事業統括部UC推進部長(※1) 大澤 博史 氏
(執行役員 楽器・音響営業本部音響事業統括部長)

・執行役員 楽器・音響事業本部楽器事業統括部長 兼 楽器・音響事業本部楽器開発統括部長 伊藤 公保 氏
(執行役員 楽器・音響開発本部楽器開発統括部長)

・執行役員 人事・総務本部長 高井 正人 氏
(執行役員 人事・総務本部長 兼 人事・総務本部広報部長)

・執行役員 楽器・音響営業本部AP営業統括部長 押木 正人 氏
(執行役員 楽器・音響営業本部営業統括部長)

人事異動(2017年4月1日付)

( )内は前職

・楽器・音響生産本部調達技術部長 平岡 健 氏
(営業統括部営業推進部長)

・ヤマハミュージックマニュファクチュアリング社長(※2) 村松 慶一 氏
(ヤマハミュージカルプロダクツ社長)

・楽器・音響事業本部技術開発部長 杉山 正 氏
(楽器・音響開発本部技術開発部長)

・楽器開発統括部ピアノ開発部長(※3) 和田 雅博 氏
(楽器開発統括部アコースティック楽器開発部長)

・楽器開発統括部ギター開発部長(※3) 伊藤 真一 氏
(楽器開発統括部PM開発部長)

・楽器・音響事業本部音響開発統括部長 武田 文光 氏
(楽器・音響開発本部音響開発統括部長)

・楽器・音響事業本部マーケティング統括部長 兼 楽器・音響事業本部楽器事業統括部副統括部長 大村 寛子 氏
(楽器・音響営業本部マーケティング統括部長)

・マーケティング統括部UX戦略部長(※4) 砂子 素徳 氏
(マーケティング統括部商品企画部長)

・マーケティング統括部マーケティング戦略部長(※4) 西村 淳 氏
(マーケティング統括部戦略推進部長)

・楽器事業統括部ピアノ事業推進部長(※5) 大野 二郎 氏
(楽器・音響生産本部調達技術部長)

・楽器事業統括部電子楽器事業推進部長(※5) 斉藤 陽一郎 氏
(ヤマハミュージックヨーロッパ出向)

・楽器事業統括部B&O事業推進部長 兼 楽器開発統括部B&O開発部長(※3、5) 堤 聡 氏
(楽器・音響開発本部技術開発部副部長)

・楽器事業統括部ギター事業推進部長(※5) 三田 祥二 氏
(経営企画部 企画グループリーダー)

・Line 6社長 兼 楽器事業統括部ギター事業推進部長(※5) マーカス ライル 氏
(Line 6社長)

・音響事業統括部PA事業推進部長(※1) 津川 能行 氏
(音響事業統括部事業開発部長)

・音響事業統括部SN事業推進部長(※1) 池松 伸雄 氏
(音響事業統括部営業推進部長)

・レボラブズ社長 上原 正憲 氏
(音響開発統括部SN開発部コミュニケーションシステムグループリーダー)

・ヤマハミュージックエンタテインメントホールディングス社長(※6) 須田 直治 氏
(ヤマハミュージックエンタテインメントホールディングス社長 兼 ヤマハミュージックメディア社長兼 ヤマハミュージックパブリッシング社長)

・ヤマハミュージックエンタテインメントホールディングス出向(※6) 田中 良典 氏
(ヤマハミュージックアーティスト社長)

・ヤマハミュージックエンタテインメントホールディングス出向(※6) 福原 光市 氏
(エピキュラス社長)

・人事・総務本部広報部長 瀧澤 勉 氏
(広報部広報グループリーダー)

※1 AV事業推進部、PA事業推進部、SN事業推進部、UC推進部を音響事業統括部の管下とする。
※2 ヤマハピアノ製造とヤマハミュージカルプロダクツを合併し、ヤマハミュージックマニュファクチュアリングとする。
※3 ピアノ開発部、B&O開発部、電子楽器開発部、ギター開発部を楽器開発統括部の管下とする。
※4 UX戦略部、マーケティング戦略部をマーケティング統括部の管下とする。
※5 ピアノ事業推進部、電子楽器事業推進部、B&O事業推進部、ギター事業推進部を楽器事業統括部の管下とする。
※6 ヤマハミュージックメディア、ヤマハミュージックパブリッシング、ヤマハミュージックアーティスト、エピキュラスをヤマハミュージックエンタテインメントホールディングスに吸収合併する。

※記事初出時に誤りがありました。訂正してお詫びいたします。

関連リンク

ヤマハ

カテゴリー : エンタメ タグ :
Musicman-NETの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。