ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
ワンダーウーマン

『キリン ライザップ プロテインボトル』美味しく飲んで引き締まったボディを目指せるタンパク質飲料登場!

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

結果にコミットするライザップ、「生茶」「午後の紅茶」など美味しいドリンクを作るのに長けたキリンがコラボして生まれたのが、『キリン ライザップ プロテインボトル』。糖質制限ダイエットが大ブームの昨今に適した低糖質(糖質9.5g/1本)と、引き締まった肉体に不可欠なタンパク質=プロテインを配合したヘルシードリンクだ。

タンパク質不足に無自覚な現代人に向けてリリースされた、あとちょっとの5,000mg。低糖質だからダイエットにも!

プロテインというとマッチョな人には必須のパウダーということはご存知の通り。しかしこのプロテインはタンパク質。炭水化物、脂質と共に人体に必要な三大栄養素の一つ。別にアスリートでなくても、タンパク質が不足すればパフォーマンスは落ちる。ダイエット時に脂肪を燃焼させるには筋肉が必要と聞くことも多いだろう。その筋肉の元となるのはこのタンパク質なのだ。


タンパク質は皮膚を作ることから、不足すると美容にも問題が起こる。マッチョな男性だけでなく、ハリのある肌やメリハリの効いたボディメイクを目指す女性にも大切な栄養素だということは知っておきたい。


そうして登場したのが、キリンビバレッジ『キリン ライザップ プロテインボトル』(500ml・希望小売価格 税抜150円・2017年3月28日発売)。低糖質の食事×筋肉を養うタンパク質摂取×トレーニングというのがライザップの基本メソッドだが、それを一般の運動不足気味の成人男女に向けてアレンジしたヘルシードリンク。

 

配合しているのは、牛乳由来の動物性ホエイプロテインを5,000mg。その根拠は厚生労働省の調査結果をもとに、不足している分を補うのにちょうどいい量なのだとか。したがって激しいトレーニングをする人のためというよりも、軽い筋トレ程度の人にうってつけの程よい量。

ピーチヨーグルトの味わいで飲みにくいのがプロテインドリンクという常識を覆す!?


それでは実際に飲んでみよう。白色の水色は乳酸菌飲料のような趣き。無炭酸で、するりと喉を潤してくれ、ピーチの香りだちがしっかりと。遠くの方で何かしら体に良い成分が含まれているクセのある味も感じるが、言われないと気がつかない人も多いのでは?


喉が渇いている時なら、普通にゴクゴクと飲み進めてしまいそうなすっきりした味わい。もちろん粉っぽさなど微塵もない。日常的に1日1本ペースで飲めばいいわけだから、継続しやすそう。


それでいてタンパク質をしっかり取れるし、軽く運動すれば筋肉も発達しやすくなり、結果的にダイエットに結びつくのだから、飲まない手はないという感じだ。もちろん飲むだけで痩せるようなタイプの飲料ではないので、念のため。だいたい飲んでみるみる痩せてしまう飲み物があったら、そもそもそれは毒である。


ヘルシーでメリハリのあるボディラインを目指して、少しだけ運動をこなす意欲のある人にぴったりのサポートドリンクが『キリン ライザップ プロテインボトル』。健康が気になってきたら、積極的に取り入れたい。

 

キリン ライザップ プロテインボトル 500ml×24本
キリン ライザップ プロテインボトル 500ml×24本

 

関連記事リンク(外部サイト)

豆乳は飲みにくいという定説を覆した元・紀文豆乳がさらなる変身! 『焙煎大豆無調整豆乳/調製豆乳』の実力検証
女性に人気のアサイーボウルが1本で飲める『アサイーミックスドリンクヨーグルト』は129kcal!
熱中症対策ドリンク『いい塩梅』(IIANBAI)新発売! 塩分:糖分の最適バランスがすごい!
『大人のカロリミット はとむぎブレンド茶』代謝の低下した大人のダイエッターに評判のサプリがお茶化!
『RIZAP 生姜醤油ラーメン』糖質制限で一番の障害となるラーメン問題をクリアする低糖質カップ麺を実食!

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
おためし新商品ナビの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。