ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

桜を眺めながら味わう「丹波地鶏のぶつもも石焼き」と「親子丼」

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

3月30日放送の「歴史の道歩き旅」(テレビ東京系、午前07時30分~)では、東京の桜の名所を巡る旅の中で、秋本奈緒美さんが「はし田屋・中目黒店」(東京都目黒区)を訪れた。

同店は東急東横線中目黒駅から徒歩3分ほどにある鶏料理専門店。2階では桜の絶景を眺めながら食事出来る。

番組では、おすすめの料理として「丹波地鶏のぶつもも石焼き」を紹介。コクとうまみが特徴の兵庫県産丹波地鶏のモモ肉を炭火で焼いてから富士山の溶岩の焼き石で仕上げた一品。シンプルに塩で味わった秋本さんは、「おいしい。お肉弾力があるんですけど柔らかいですね。そして皮目の炭で焼いたところの香ばしい香りもきておいしい」とコメントした。

続いて、名物料理「名物鶏鍋・白丸」と、鍋の〆として注文できる「親子丼」を紹介。親子丼は上に乗っている黄身をつぶし、京都の黒七味、柚子七味、山椒から好きな薬味をかけ蓋をして15秒蒸らしてから味わう。秋本さんは「おいしい、黄身の存在感すごいですね。すごくおいしい贅沢なたまご掛けご飯」と絶賛した。

※当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。本文中のメニュー名や価格等は変更されている場合がございますのでご了承ください。

関連記事リンク(外部サイト)

ニュースのお店を見る:鶏鍋と石焼鶏 はし田屋 中目黒店(ぐるなび)のお店紹介
周辺のお店を見る:中目黒のお店紹介
同じジャンルのお店を見る:和食のお店紹介
ぐるなび検索:中目黒×和食のお店一覧
浜松グルメの海鮮丼
期間限定で食べられる「桜まつり・ランチブッフェ」

テレビに出たお店ニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。