ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

また流産したら立ち直れない…。授かれば産めると思っていたのに、立て続けに2度の流産

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

私が初めて妊娠したのは昨年1月でした。

最初はえ?本当に?と戸惑い、信じられなかったのを覚えています。

産婦人科を受診したのが早すぎたためか、8週程度でまだ心拍などは確認できず、また来週病院に来るよう伝えられました。

この時まで、妊娠したら必ず産めると思っていた私でしたが、帰るなりネットで色々調べていると、なぜか

「今回は無理な気がする…」

と思ったのです。

次の日ぐらいから出血が続き、3日後くらいに激しい生理痛のような痛みと血の塊がドバっとでてきました。

これが初めての流産でした。

色々調べてみると16%の確率で流産をすると…意外に多い事をそのとき初めて知りました。 関連記事:「安定期まで待って」の意味を思い知る…初期流産は、誰にでも起こりうること

くよくよしてても仕方ないな、と思い、妊娠や流産でなかなか仲良しできなかった旦那と久々の仲良し。一度の生理を見送り、またも妊娠。

もう一度病院を受診しました。

3月。産婦人科で言われた言葉は前回と同じでした…。

不安はたくさんありましたが、今回は無事育って欲しい!と願いながら次の週に産婦人科を受診。

希望とは裏腹に、言われた言葉は残酷なものでした。

「今回もダメそうだね…。今回はね、手術するから。次ね、朝ごはん食べないで来てね」

そうは言われたものの、信じるしかできなかった私は、手術当日エコーでどうにか生きてて欲しいと願いましたが、その願いもむなしくそのまま手術をする事になりました。

この時ばかりは泣きじゃくり、

「なんでこんな辛い思いばかりしなくてはいけないんだ」

「何も考えたくない。痛い。辛い」

の繰り返しでした。

この時4月半。

濃かった1月~4月。たくさん傷ついた4ヶ月。色々知った4ヶ月。

その後、手術経過も順調で1ヶ月もしたら生理がくるかな?と思っていましたが、2ヶ月経っても来ず。

来月になってもこなかったら病院に行こうと思ったんですが…まさかと思いながら妊娠検査薬を試しました。

すると、3度目の妊娠。

この時は本当に…どうしよう。また流産したら立ち直れない…と動揺しかなかったです。 関連記事:望んでた妊娠なのに…不安で辛くて喜べない!苦しい心に寄り添ってくれた友達の言葉

前回、前々回、産婦人科を受診した際に少し早いと言われてたので今回はちょっと期間を置こうと思い、少し時間をおいて行きました。

そしたら、初めての心拍確認!!初めての母子手帳をもらいました!

それからは、無事順調に育ってくれて、今やっと10ヶ月で来週が予定日です。

今まで本当にただただ…無事健康に生まれてきて欲しいと願ってきました。

この子がいろんなことを教えてくてたので、愛情いっぱいで育てていこうと思います。

著者:ゆうみ

31歳。昔から生理不順。32日ほどの生理周期でどんどんずれていく。

不正出血を繰り返し、過去妊娠しにくいかもね。と産婦人科医に言われた事がある。

※プロフィール情報は記事掲載時点の情報です。

関連記事リンク(外部サイト)

お産入院で息子と1週間も離れるなんてイヤ!ナーバスな母の心をぶった切った息子の言葉 by 熊野友紀子
予定日超過の不安
置かれた環境で幸せに過ごすために

赤すぐnet みんなの体験記の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。