体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

芽キャベツ、アスパラ、青りんご、五感で味わう春サラダ

ヘルスコンシャスなニューヨーカーのライフスタイルからインスパイアを受けて誕生した「GREEN BROTHERS」に、春の訪れを感じさせる、みずみずしいグリーンのサラダが登場!

4月3日(月)~5月31日(水)の期間、春の季節限定「Asperge Green (アスペルジュグリーン) 芽キャベツとアスパラガスのサラダ」と「Apple Green (アップルグリーン) 芽キャベツと青りんごのサラダ」を提供する。

 

2017年春の限定メニューは、“五感で味わう春野菜”をコンセプトに、パリの「トゥール ダルジャン(La Tour d’argent)」でスーシェフを務めた長谷川北斗氏監修による、爽やかな香りとほのかな苦味を盛り込んだサラダ。

「Asperge Green (アスペルジュグリーン) 芽キャベツとアスパラガスのサラダ」1210円(税抜)は、旬の芽キャベツとアスパラガスをたっぷりと使ったサラダ。みずみずしいグリーンのグラデーションに春らしさが漂う。バジルオニオンドレッシングが爽やかな香味をプラス。クルミの香ばしさと食感がアクセントになり、大人テイストに仕上がっている。春野菜ならではのほろ苦い味わいを堪能するなら、迷わず選びたい一品だ。

「Apple Green (アップルグリーン) 芽キャベツと青りんごのサラダ」1080円(税抜)は、芽キャベツの苦味と青りんごの酸味、2つの個性をさりげなく添えられたカールセロリーの香味がベストバランスでつなぎ合わせる一品。爽やかな風味に厚切りベーコンの濃厚な味わいが絡み合い、食べ応え充分。さらに、キャロットオニオンドレッシングの甘みが加わって、苦味、酸味、甘みを一皿でバランスよく表現した。     。

見た目にも美しい、今が旬のサラダで春を満喫しよう!

ストレートプレスの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。
GetNews girl / GetNews boy

オスカー2018年晴れ着撮影会