ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
ワンダーウーマン

偉大なるプリンスへ… NPGによるプリンストリビュートライブのジャパンツアーがついに開幕。初日の大阪公演のレポートが到着

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
偉大なるプリンスへ… NPGによるプリンストリビュートライブのジャパンツアーがついに開幕。初日の大阪公演のレポートが到着

 3月29日、ビルボードライブ大阪にて、プリンス・バンドの参加メンバーが集うザ・ニュー・パワー・ジェネレーション(NPG)による、プリンス・トリビュート・ライブが行われた。

【関連画像一覧】

 お揃いのセットアップ、、、ではなく、各々がプリンスのテーマカラーであるパープルのモノを身にまとうオシャレな演出の総勢11人がステージに登場すると大きな歓声があがる。1曲目から「Let`s Go Crazy 」で待ちわびていた関西のオーディエンスは早速総立ちにさせると、ステージでもT.J. ウィルキンス(Vocal)が大きな身体をリズミカルに揺らし、伸びやかな歌声でステージを所狭しと動き回り、会場を一気に懐かしい80年代の渦に巻き込んでゆく。

 中盤、マーヴァ・キング(Vocal)をメインにエモーショナルな声を響かせ、プリンスのシンボルマークが入ったタンバリンでリズムを刻み、各セクションのソロパートなども随所に散りばめ披露。ホーン・セクションも擁するスーパー・バンドがプリンスの代表曲をメドレーや、ファンキーなナンバーで躍らせ畳み掛けていくなか、メロウなナンバー「Nothing Compares To You」で胸に響かせる。緩急つけたセットリストで、往年のプリンスコアファンからあまりプリンスも知らない人でも楽しめたのではないだろうか。

 終盤に入り、ベーシスト兼ミュージカル・ディレクターとしてNPG最後のベーシストだったアンドリュー・ゴーチ(Bass, Vocal, MD)がメンバーを紹介すると、オーディエンスからは大きな拍手が上がった。そして誰もがまちわびていただろう会場限定カクテルの名前にもなっている「あの曲」を始まると、ビルボードライブ大阪には星が散りばめられたように幻想的な光景が広がり、会場の熱気が冷めやらぬままステージは終了した。

 なお、ザ・ニュー・パワー・ジェネレーション(NPG)の東京公演は明日3月31日から3日間に渡って行われる。今は亡きプリンスと所縁の深いメンバーが勢揃いする唯一無二の音楽を間近で体感できるこの機会をお見逃しなく。

Photo by Kenju uyama

◎公演情報
【THE NEW POWER GENERATION tribute to PRINCE】

ビルボードライブ大阪
2017年3月39日(水)<終了>

ビルボードライブ東京
2017年3月31日(金)~4月2日(火)
3月31日 1stステージ開場17:30 開演19:00
     2ndステージ開場20:45 開演21:30
4月1日~2日 1stステージ開場15:30 開演16:30
       2ndステージ開場18:30 開演19:30

詳細:http://www.billboard-live.com/

関連記事リンク(外部サイト)

ザ・ニュー・パワー・ジェネレーションの来日メンバーが発表!2017年3月よりプリンス追悼ライブ開催
ボウイ、プリンス、ノトーリアス・B.I.G.など、レコード・ストア・デイ限定リリース作品一覧が発表
プリンスへのトリビュートを思わせ過去最高にポップな、スプーン『Hot Thoughts』(Album Review)

Billboard JAPANの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。