体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

女子会で行きたい♡渋谷の一軒家ビストロ「ターブルオートロワ」で“お肉のバームクーヘン”に舌鼓

洋菓子の定番「バームクーヘン」。

子どもから大人までみんなが大好きなあのお菓子を食べて育った、セレブすぎるブランド豚「バームクーヘン豚」をご存じでしょうか?

渋谷のビストロ「TABLE O TROIS(ターブル オー トロワ)」では、そんな豚さんをつかった見た目もかわいらしいメニューが食べられるということで、早速行ってきました♡

松濤エリアのネオビストロ

渋谷の喧噪から少し離れた、高級住宅街・松濤エリアにある創作フレンチのお店「ターブル オー トロワ」。

昨年12月にオープンしたばかりの同店では、豊かな自然と清冽な水に恵まれた滋賀県の食材を使用したメニューが楽しめます。

店内は、落ち着いた空間で内装もオシャレ♪

渋谷駅から徒歩10分程度の場所にありながら、静かでオトナな雰囲気が漂う一軒家ビストロは、デートや女子会にぴったりです。

スイーツみたいなお肉のバームクーヘン

そんな「ターブル オー トロワ」で一番の注目メニューが、4月1日(土)から提供開始するバームクーヘン豚を使用した「ミートバームクーヘン」。

見た目はお菓子のバームクーヘンそっくりですが、実はコレ、豚肉でできているんです!

このブランド豚は、バームクーヘンの切れ端をはじめ、様々なお菓子やパンくずをエサとして、ミネラルウォーターを飲んで育つという贅沢すぎるセレブ豚なのだとか。

フォークをいれるとホロホロとくずれてしまうほどやわらかいお肉は、脂身がまるでスイーツのように甘い♡

さすがバームクーヘンを食べて育っただけあります…!

添えられたマッシュポテトもクリーミーで、肉汁に焦がしバターをからめたソースとの相性抜群です。

肉汁が溢れるセレブなハンバーグ

また、「ミートバームクーヘン」と同じセレブな豚を使用したハンバーグ「セレバーグ」もぜひ試してみていただきたい一品。

マッシュルームのようなフォルムがかわいらしいこちらは、下からじゃがいものロースト、ハンバーグ、新じゃがチップスという層になっています。

ハンバーグは、ひき肉を網脂で包んで焼いていて、ナイフをいれると肉汁がジュワ~っとあふれ出てくるほどジューシー!

1 2次のページ
生活・趣味
ISUTAの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。