ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
ワンダーウーマン

わーすた 結成2周年当日の定期ライブも大盛況! メンバー習得中の外国語を取り入れた新曲を初披露

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
わーすた 結成2周年当日の定期ライブも大盛況! メンバー習得中の外国語を取り入れた新曲を初披露

 KAWAIIを世界に発信している5人組アイドルグループ、わーすた。結成2周年を迎えた2017年3月29日に定期ライブ【わ-5】が開催され、昼夜二公演併せて約1,000人、平日ながら渋谷WWW Xを満員動員するという大盛況になった。

【関連画像】

 4月19日にシングル『Just be yourself』のリリースを控える中、ライブ当日はサプライズで新曲「Magical Word」を初披露。メンバーが習得中の外国語(英語/韓国語/中国語/フランス語)をふんだんに取り入れた新曲は、「こんにちは」という“魔法のことば”が友達の輪を広げていく、という楽曲。和楽器の日本を感じるメロディとEDMの融和したワールドワイドを目指しているわーすたならではの新曲となっていて、海外公演にもぴったりな一曲がレパートリーに加わった。

 昼公演では、6月23日に【わ-6】を新宿ReNYで開催すること、そして更に翌日24日には初めてのファンクラブバスツアーを実施することも発表。夜公演では、6月10日に台湾でのイベント出演、更に翌日11日には台湾にてワンマンライブを行うことも追加発表され、グローバル感あふれる順風満帆な3年目の走り出しとなった。

 なお、4月22日にはZepp DiverCity(TOKYO)でワンマンライブを開催。昼公演はアニソンのカヴァーライブ、夜公演はフルバンドでのワンマンライブを行う。

関連記事リンク(外部サイト)

わーすた 新作&春ワンマンインタビュー “ゆうめいに、にゃりたい。”
わーすた『完全なるアイドル』インタビュー
わーすたコラボカフェに現役アイドルが多数来店、AKB卒業のこじはるに“にゃんにゃんの二番手としてがんばる”

Billboard JAPANの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。