ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

カメラマン南幅俊輔さんの写真展『老師と猫』に行ってきました

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

2016年3月24日のJR四谷駅。麹町方面出口を出て、もう少しで咲きそうな桜の土手と雙葉小中学校の間の道を歩くこと7分。Art Complex natuaで開催中の「猫らんまん展」に行ってきました♪

この「猫らんまん展」は作家でありカメラマンの南幅俊輔氏の写真展「老師と猫」や、猫雑貨フェア、猫と心理テストなどなど猫好きさんが喜びそうなイベントが同時開催。

一体どんな催しなんでしょうか(=^ェ^=)

3

■南幅俊輔写真展「老師と猫」

玄関にはお馴染みの猫みくじ。1階がカフェと雑貨の販売、3階が写真展となっています。まずは3階へ。

「ワルネコだもの」で有名な写真家南幅俊輔氏。2009年から日本各地を巡って外猫の写真を撮り続けているカメラマンです。

ユーモアのある表情の猫の写真の下に、エッセイストの伊藤淳子さんの含蓄のあるエッセイがセットになって展示されています。

老師の言葉を慈しみのある目線で文章に綴った伊藤さんのエッセイを読みながら、南幅さんの写真を眺めるひととき。仕事に疲れた体がスーッと癒されます。

2

■1階の「猫心理テスト」が面白い!

6

壁一面に貼られた猫のパネル。その下に「あなたはどれを選びますか?」という心理テストが。その横のQRコードにスマホをかざすと答えが読めるという仕組み。

気になる設問の前でスマホをかざしながら、自分の隠れた内面を読み取ることができます。なるほどなるほど。意外な答えにちょっとドキドキ…。

1階では猫雑貨もたくさん展示されています。ここのギャラリーのオーナーのお知り合いの作品だというレアなグッズもあり。

5

■カフェスペースはレンタル可能

「東京中華学校」という台湾のセレブが通う学校の真ん前にあるというロケーションは、麹町マダムのカフェタイムに最適。3時間からレンタル可能なので、自分の作品を落ち着いた雰囲気で紹介したい人向きの「隠れ家的なサロン」としても使えます。

そろそろ桜が満開の時期。四谷の土手の桜を楽しみながら、「猫らんまん」なギャラリーに足を運んでみてはいかがでしょうか?

7

 

*猫らんまん・南幅俊輔写真展「老子と猫」 ~猫の写真と老子の言葉で綴る写真展~

・場所:ArtComplex natua   http://artcomplex.jp

・東京都千代田区六番町6-5 六番町アンドロイドビル1F・3F
・電話:03-3230-2566

・期間:2017年3月24日(金)~4月16日(日)*月曜休(3/27、4/3、4/10)
11時~19時(最終日17時まで)

 

著者:松岡明子

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
にゃんこマガジンの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。