ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
ワンダーウーマン

Android Tips : Android Wear 1.5からAndroid Wear 2.0にアップデートする際に行う作業内容

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
カシオの Android Wear スマートウォッチ「WSD-F10」に Android Wear 2.0 へのアップデートが降ってきたので、Android Wear 1.5 から Android Wear 2.0 にバージョンアップする後に行う作業内容を紹介します。Android Wear のアップデート方法は機種問わず共通なので、他の機種でもやることは WSD-F10 と基本的に同じです。全体の流れとしては、アップデート通知からアップデートを実行し、アップデート後の初回起動時に Google アカウントを登録(スマートフォンからコピー)、Google Play ストアでアプリをアップデートするというものです。Google アカウントを登録する部分以外は通常のアップデートと同じだと考えて構いません。もちろん、Google アカウントを登録しないで使用することは可能ですが、登録しない場合は Google Play ストアを利用することができません。Google アカウントの選択画面で「登録する」をタップすると、母艦スマートフォン上でアプリが自動的に起動し、アカウントのコピー画面が表示されるので、登録するアカウントを選択して一度だけパスワードを入力します。この後は Android Wear のホーム画面(ウォッチフェイス)が表示され、使用可能な状態になります。Google アカウントを登録した場合、Google Play ストアを起動してアプリをアップデートすることをおすすめします。

■関連記事
サンワサプライ、スマートフォンを車のダッシュボードよりも低い位置に固定できる「200-CAR041」を発売
NTTドコモ、Xperia Z4 / Z5 / Z5 Compact / Z5 PremiumのAndroid 7.0アップデートを開始
Galaxy S8 / S8+の米国向けSIMロックフリーモデルの価格は$725 / $825

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。