ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

桜の季節に頂く、絶品「桜鍋」

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

3月29日放送の「歴史の道歩き旅」(テレビ東京系、午前07時30分~)では、東京の桜名所をのんびりと散策。お腹がすいた秋本奈緒美さんは、ガイドさんにオススメを聞き、馬肉専門店「桜なべ・中江」(東京都台東区)を紹介された。

大正時代の建物をそのまま使っているというこのお店。1905年の創業当時からの味を守り続けている。
「こちらが桜鍋になります」と目の前に出されたのは、きれいなピンク色の馬肉。「想像していたのとは違いました。すごい、全部お肉」とびっくり。鍋には赤身のロースと脂身のバラが入り、見た目にも鮮やかな「中江専用・純国産桜肉・桜なべ」だ。旨みの多い久留米産の純国産桜肉を使用している。鍋が煮えはじめ、真ん中の味噌ダレと混ぜながら肉を崩していく。そのお肉を卵にたっぷりとからめて一口頂いた秋本奈緒美さんは「おいしい!」と顔をほころばせる。続いて、箸休めにお野菜と豆腐を鍋に投入し、煮えたバラ肉を食すと「おいしい!全然、赤身と違う。脂身おいしいですね。トロットロじゃないですか。やだ、美味しいどうしよう」とコメントした。

※当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。本文中のメニュー名や価格等は変更されている場合がございますのでご了承ください。

関連記事リンク(外部サイト)

ニュースのお店を見る:桜なべ 中江(ぐるなび)のお店紹介
周辺のお店を見る:南千住のお店紹介
同じジャンルのお店を見る:鍋のお店紹介
ぐるなび検索:南千住×鍋のお店一覧
多彩な道具を使いこなす技アリのラーメン「特製中華そば」
具材のない黄金色のスープ「至高の塩かけそば」

テレビに出たお店ニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。