ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

俺が捨てたTシャツを着るおじいちゃんの判断基準とは!?

DATE: BY:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

プロの芸人たちがよりすぐりの傑作エピソードを披露! クスッと笑える「すべりにくい話」をお楽しみください。

EP091

俺が捨てたTシャツを着るおじいちゃんの判断基準とは!?

どきどきキャンプ佐藤です。

昔、お金なかった頃、杉並区の玄関共同、トイレ共同、風呂なしの、 家賃二万円のアパートに住んでたんです。

大家さんは、隣に住んでいる6、70才ぐらいのおじいちゃん

 

そのアパート、6人住んでいるけど、ゴミなんか一カ所に集めておくと、 大家のおじいちゃんが捨ててくれる、なかなか アットホームなアパートだったんです。 ある日、ジーンスとかTシャツとか、いらない服を大量に捨てたんです。

 

翌週、家賃を払いに行ったら、大家さん、俺が捨てたTシャツを着てた。 で、 「何でも着るかな?」 と、遊び心がおきた。 僕が持ってるTシャツで、一番可愛いのが、猫ひろしの 「猫だましい」って書いてある、Sサイズの赤いTシャツだったから、それを捨ててみた。

 

で、また家賃払いに行ったら、着てなかった。

あっ、選ぶんだ

 

二ヶ月後くらいに、大家さんの所へ、車何台も連ねて 親戚がばぁーっと来たんです。

そうしたら、親戚の中の小学二年生ぐらいの女の子が、 「猫だましい」着てた。

 

区画整理で、そのアパート、今はもうありません………

 

カテゴリー : エンタメ タグ :
オモプラッタの記事一覧をみる ▶
オモプラッタ

記者:

オモプラッタはポルトガル語で「肩甲骨」という意味。 芸人さんが華麗にはばたくための翼を支える肩甲骨でありたい。 それがオモプラッタの理念です。 オモプラッタ編集部は、プロの芸人さんたちが日々生み出している「オモシロ」のカケラを拾い集め、編集して、独自のコンテンツとして皆様にお届けしていきます。

ウェブサイト: http://www.omoplata.net/

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。