ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

パスピエ卒業回は爆笑の嵐!「三澤のお父さん(笑)」

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

パスピエ卒業回は爆笑の嵐!「三澤のお父さん(笑)」
J-WAVEで放送中の番組「THE KINGS PLACE」(火曜担当ナビゲーター:パスピエ)。3月28日のオンエアは、この日が2年半レギュラーを務めてきたパスピエ最後の出演回ということで、メンバー全員の出演でお届けしました。

「悲しいものですね…始まりがあれば終わりがあるということで…」と感慨深げな成田の言葉からスタートしましたが、パスピエは2014年10月から計130回、「THE KINGS PLACE」のナビゲーターを務めてくれました。その中で起きた色々な出来事や事件を振り返るため、最終日は「パスピエ・キンプレー好プレースペシャル」ということで、 リスナーから印象に残っている回を募集し、その中から過去の音源をいくつか聴きながらトークを展開していました。

「初回放送のオープニングを聞きたい!」とのリクエストが多数きていたことから、早速記念すべき第1回目のオープニングを聞いてみることに!

なじみのあるオープニングテーマ曲の後、第1回目の第一声は…大胡田でした! その後に成田が挨拶し、パスピエの曲を流した後、「初回ならではのスペシャルゲスト登場です!」という成田の振りで、他のメンバー3名が登場という初々しい流れだったようです(笑)。他にも、大胡田が幼稚園生の頃の独特な思い出を語る回、三澤の父親の出演回(笑)など、2年半の濃密な内容を振り返り、メンバーたちは恥ずかしがりながらも爆笑。後半では成田が笑いながら「あー、こめかみ痛い」と発言していました(笑)。

基本は大胡田と成田が毎回レギュラー出演し、他のメンバーは1人ずつの出演でしたが、大胡田が体調不良で欠席することもあったため、最後に「130回皆勤賞の私から…」と、パスピエリーダーでもある成田が締めの挨拶を行いました。

「聴いていただいたリスナーの皆さんありがとうございました! 2年半前の2014年10月、メジャーデビューしたばっかの駆け出しの我々が1時間の冠番組をやらせていただくということは本当に恵まれてることだし、ありがたいことだと思っていて。俺らをおもしろいと思って『パスピエのキンプレをやりたい』と言ってくださったスタッフの皆さんに感謝したいと思います」とスタッフへの感謝を伝えた成田。

そして「これから、毎週しゃべる場が無くなるっていうのはぽっかり穴が空いたような気にもなりますけど、このキンプレで培ったことを基盤にして、これからもっと頑張りたいと思いますし、またどこか公共の電波などでパスピエを目撃&聞く機会があればチェックしてほしいなと思います!」とリスナーへメッセージを送っていました。

この日で卒業したパスピエに代わり、4月からの「THE KINGS PLACE」火曜日はフレデリックが担当します! j新しい「THE KINGS PLACE」もどうぞお楽しみに!

そして、この他にもスペシャルウィーク恒例だった、成田と大胡田のスタジオ生ライブの模様も何曲か放送されていました。

※PC・スマホアプリ「radiko.jpプレミアム」(有料)なら、日本全国どこにいてもJ-WAVEが楽しめます。番組放送後1週間は「radiko.jpタイムフリー」機能で聴き直せます。

【番組情報】
番組名:「THE KINGS PLACE」
放送日時:月・火・水・木曜 26時−27時
オフィシャルサイト: http://www.j-wave.co.jp/original/kingsplace/

カテゴリー : エンタメ タグ :
J-WAVEニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。