ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
「ジャスティス・リーグ」特集サイト

行列必至! 人気陶芸家2人による「Meets.-イイホシユミコ&鹿児島睦展」

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
Meets_iihoshiyumiko_kagoshimamakoto_01

新作やコラボ作品目白押し

2017年3月29日(水)から4月11日(火)までの2週間、東京・新宿の伊勢丹新宿店にて、「Meets.-イイホシユミコ&鹿児島睦展 」が開催されます。

イイホシユミコ氏と鹿児島睦氏、二人の陶芸家が世界のアーティストや職人との出会いから生み出した作品の展示・販売会です。

3月29日(水)から4月4日(火)までは第1弾として、イイホシユミコ氏にフィーチャー。イイホシ氏が東欧のガラスなど新素材と出会って生まれた新作を初披露します。昨年の展示で大好評だった鹿児島睦氏との共作「Floro(フローロ)」が進化し第2弾「フローロ/ドロップ」として登場。今回も有田焼陶工の協力のもと、イイホシ氏が色と造形を担当し、鹿児島氏の図案をレリーフとして仕上げました。

4月5日(水)から11日(火)までの第2弾は鹿児島睦氏。ニットデザイナーのドナ・ウィルソン氏と陶芸家のジュリアン・セインズベリー氏、2人のイギリスのクリエーターとコラボレーションした新作が初登場します。

ドナ・ウィルソン氏とのコラボでは、彼女が一つひとつ手作りする可愛らしい動物のぬいぐるみに、鳥や花など、鹿児島氏の図案が織り込まれたニットを使用。繊細で個性豊かなぬいぐるみやチャームなどが一堂に揃います。ジュリアン・セインズベリー氏とのコラボでは、彼の工房「ジョン・ジュリアン」のシンプルなデザインと風合が人気の陶器に鹿児島氏がデザイン。書き下ろした図案の版を施したプレートのほか、鹿児島氏自ら絵付けしたアートピースもお目見えします。

今回の展示も行列必至。出遅れなきようお早めにお出かけください。

Meets_iihoshiyumiko_kagoshimamakoto_02 イイホシユミコ氏と鹿児島睦氏の共作第2弾「フローロ/ドロップ」。 Meets_iihoshiyumiko_kagoshimamakoto_03 サイズは2種類あり、大きいものは3700円(税別)。 Meets_iihoshiyumiko_kagoshimamakoto_04 小さなサイズは2700円(税別)。 Meets_iihoshiyumiko_kagoshimamakoto_05

ドナ・ウィルソン氏とのコラボ作品。1万円(税別)~。

Meets.-イイホシユミコ&鹿児島睦展

会期:2017年 3月29日(水)~4月11日(火) 10:30~20:00

会場:伊勢丹新宿店 本館5階=センターパーク/ザ・ステージ#5

Writing:Akiko Okawa

Edit:塩見直輔

関連記事リンク(外部サイト)

偉大なるアーキヴィストに敬意を込めて「柳本浩市展 アーキヴィストー柳本さんが残してくれたもの」へ
数字の髪型がかわいい デリエ イデー10周年記念の今井律子作「人ポット」40個限定で発売
原画など約500点!「シンプルの正体 ディック・ブルーナのデザイン」展、松屋銀座で開催

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
TABROOM NEWSの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。