ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

先行販売や限定商品も! 3日間のみのコクヨの博覧会「コクヨハク」今年も開催

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

kokuyohaku_2017_002 「コクヨデザインアワード 2015」受賞作品で、先行販売される「儚く、美しく」。数字が一本の糸で縫われたカレンダー。糸を引っ張ると、数字がほどけて消えていき、儚く過ぎていく日々をビジュアル化しています。4860円(税込)、50個限定。

2017年3月31日(金)から4月2日(日)までの3日間、東京・丸の内の「東京シティアイ」にて、『コクヨの博覧会「コクヨハク」2017 add SPICE to the day』が開催されます。

文具メーカー・コクヨによる、限定商品や話題の商品に触れることができる人気の文具イベント。5回目を迎える今回は「SPICE(スパイス)」がテーマで、見慣れた文具をひと味違った味わいにアレンジできる「プチカスタマイズコーナー」が登場します。

特別販売品として、「コクヨデザインアワード2015」の受賞作品から商品化される3点の先行販売や、本展限定商品が多数用意されています。

そのほか、毎年恒例のキャンパスノート工場「コクヨ工業滋賀」による琵琶湖をモチーフにした「びわこ文具」や、鳥取県のファイル工場「コクヨMVP」からは洗練されたデザインの「TOTONOE(トトノエ)」シリーズなど、普段お店ではなかなか見かけないアイテムも並びます。

キャンパスノート仕様の写真集『ナスカイ』の発売を記念した梅佳代さんのトークイベントや、長年コクヨのスクラップブック「ラ-40」を愛用している、みうらじゅんさんへの「金のスクラップブック」贈呈式など、イベントも盛りだくさんで、子どもから大人まで楽しめる内容です。

今週末3日間のみの開催ですので、お見逃しのないよう足をお運びください。

kokuyohaku_2017_003 メモリが泡で表現された「泡の定規」。人工的な直線で構成される生活の道具の中に、有機的な泡という自然の持つ美しさを取り入れることができます。3024円(税込)、50個限定。

kokuyohaku_2017_004

印刷ではなく、すべてがエンボス加工でデザインされているキャンバスノート「エンボスノート」。2160円(税込)、50冊限定。

kokuyohaku_2017_001

コクヨの博覧会「コクヨハク」2017 add SPICE to the day

会期:2017年3月31日(金)~4月2日(日) 10:00~20:00 ※最終日~18:00

会場:東京シティアイ/東京都千代田区丸の内2-7-2 KITTE地下1階

入場料:無料

Writing:Akiko Okawa

Edit:塩見直輔

関連記事リンク(外部サイト)

偉大なるアーキヴィストに敬意を込めて「柳本浩市展 アーキヴィストー柳本さんが残してくれたもの」へ
数字の髪型がかわいい デリエ イデー10周年記念の今井律子作「人ポット」40個限定で発売
原画など約500点!「シンプルの正体 ディック・ブルーナのデザイン」展、松屋銀座で開催

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
TABROOM NEWSの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。