ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

Google WiFiの「Family Wi-Fi」機能を使えば子供たちのスマートフォンのWi-Fi接続を指定した時間遮断できる

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
Google の家庭用 Wi-Fi ルーター「Google WiFi」で接続された特定デバイスの通信を遮断する方法を紹介します。Google WiFi は複数の Google WiFi または OnHub でメッシュネットワークを構築できる点が大きく注目されていますが、今回紹介する「Family Wi-Fi」を利用すると、例えば、子供用スマートフォンの Wi-Fi 接続を指定した時刻まで停止できるので使いすぎを防止するのに役立ちます(モバイルデータ通信は制限できませんが・・・・)。Family Wi-Fi はユーザー側で作成したタグ毎に Wi-Fi の遮断時間を設定する機能です。タグには複数の接続デバイスを割り当てられるので、子供のスマートフォン 3 台をまとめて翌朝 7 時まで Wi-Fi 通信させないように設定することもできます。Family Wi-Fi タグの作成は、Google WiFi アプリの「その他タプ」→「Family Wi-Fi」から行い、タグ名、遮断対象デバイス、遮断終了時間を登録する完了です。Family Wi-Fi では遮断終了時刻しか登録できないので、遮断の自動化はできません。

■関連記事
Google、4月6日に英国でGoogle HomeとGoogle WiFiを発売
Android版「GYAO!」アプリがアップデート、GYAO!ストアで購入した有料動画の視聴が可能に
Android 7.0にアップデートした「ZenFone 3」でGoogle Pixelのようなホームアプリ(Launcher3)を利用する方法

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。