体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

今週は多彩なラインアップ♪:みんなが“食べたい”新商品ランキング

3品

こんにちは! 今週も食品クチコミサイト「もぐナビ」で、ユーザーさんが“食べたい”ボタンを押した食品ランキングの結果を発表!

ユーザーさんが食べたいと思った人気3商品はこちら♪

第3位

もち食感ロールパッケージ

第3位は、ローソン「焼きチーズもち食感ロール チーズクリーム」。

もっちもちの生地でおなじみの、ローソンの「もち食感ロール」。ご存知のかたは多いでしょうが、こちらは“焼き”と商品名についているだけあって、見た目がちょっと違います。

ケーキの生地にチーズパウダーをトッピングして焼いてあるんだそう。

ちょっと卵焼きっぽく見えますね(笑)。 もちロール アップ弾力のあるもちもち感がたまらない

中のクリームもチーズ味。

クリームといっても、甘ったるくなく、かといってチーズのしょっぱさ満載でもなく、ほわんとした甘じょっぱさ。

半分でやめておこうと思いつつ、軽い口当たりのせいで、ついつい食べ過ぎちゃいました。

「もち食感ロール」は常に新しい味が登場するので、この“焼きチーズ”はいつまで店頭に並んでいてくれるのでしょうか…。

“もちもち”派や、“チーズ”派のみなさん〜!

早めにローソンに行ってみてくださいね。

第2位

チョコパイパッケージ

第2位は、ロッテ「チョコパイ ティラミス 晩餐会のデザート仕立て」。

チョコパイの“おとぎ話シリーズ”、今回は、“美女と野獣”がテーマになっています。

ココア生地のケーキでチーズのクリームをサンドしてあるのですが、小袋を開けても、これといっていつもと違う香りはしませんし、パッと見た目は、いつもの「チョコパイ」と同じ。

パイ断面 比較いつものチョコパイ(後ろ)と比較。断面を見ると違いがわかりますね

ところが、割ってみるとたちまち“ティラミス”の香り!

パクリと一口いただくと、お口の中でチョコパイがティラミスに早変わり♪

全体的には甘いのですが、ココア生地のほろ苦さがいいアクセントになっています。

さて、チョコパイを食べて楽しんだあとには、別のお楽しみもあるんです。

箱 ウラ 箱 中身
1 2次のページ
もぐナビの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。