ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
「ジャスティス・リーグ」特集サイト

素材にこだわりあり!絶品料理の数々が楽しめるブッフェ

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

3月27日放送の「ヒルナンデス!」(日本テレビ系、午前11時55分~)では、ホテルビュッフェの人気メニューを当てるビンゴゲームのコーナーで、菅谷大介さん、水卜麻美さん、SHOUTAさん、紅蘭さん、大島美幸さん、村上知子さんが「シースケープ・テラス・ダイニング」(東京都港区)を訪れた。

 同店はゆりかもめ・台場駅直結のヒルトン東京お台場内にあるレストラン。レインボーブリッジや東京タワーを一望できるロケーションと、バラエティ豊かな料理が魅力だ。お昼はスイーツ系を中心に、ディナーはおよそ50種類の創作料理がブッフェで楽しめる。2016年大晦日にオープンしたばかりの同店だが、既に雑誌やテレビなどの取材が殺到しているそうだ。人気の秘密は素材へのこだわりと、手間を惜しまない料理の数々。例えば、食べ放題にもかかわらずローストビーフには国産牛の希少部位「イチボ」を使用するというこだわりぶり。魚介と野菜の燻製は作るだけでも3日間かかるというから驚きだ。

 まずSHOUTAさんが大好きな生牡蠣を試食、「ん~、口の中いっぱいに海の味が広がってものすごい幸せ」とコメント。牡蠣にはワインということで、オーストラリア産の白ワイン「マーヴェリック・トライアルヒルヴァレー・リースリング」(1700円/グラス1杯・税抜き)を注文。生牡蠣と白ワインのコンビネーションにSHOUTAさんは「ああ~!生き返った!」と恍惚の表情でコメントした。続いて水卜麻美さんが出来たてのパスタ「ロブスターボロネーズ」を試食、「美味しいです!海老の香りがふわっとして、ソースはあっさりと食べられる」と絶賛していた。その後も各々は絶品料理の数々を楽しんだ。

 ランチブッフェは平日3200円(大人・税抜き)、ディナーブッフェは平日4200円(大人・税抜き)から楽しめる。多彩な料理の数々と優雅な景色を是非楽しんでみてはいかがだろうか。

※当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。本文中のメニュー名や価格等は変更されている場合がございますのでご了承ください。

関連記事リンク(外部サイト)

ニュースのお店を見る:シースケープ テラスダイニング (ぐるなび)のお店紹介
周辺のお店を見る:お台場のお店紹介
同じジャンルのお店を見る:バイキング(ビュッフェ)のお店紹介
ぐるなび検索:お台場×バイキング(ビュッフェ)のお店一覧
素材にこだわりあり!絶品料理の数々が楽しめるブッフェ
11種類の具材を使った太巻き

テレビに出たお店ニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。