ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

『3月28日はなんの日?』レディー・ガガの誕生日、『ジョアン』をひっさげたワールドツアーも決定

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
『3月28日はなんの日?』レディー・ガガの誕生日、『ジョアン』をひっさげたワールドツアーも決定

 3月28日はレディー・ガガの31回目の誕生日。2008年にリリースしたデビュー・アルバム『ザ・フェイム』(全米ビルボード2位)でのブレイク以降、昨年秋に発表した5枚目のアルバム『ジョアン』までの全ての作品が全米ビルボード首位を獲得、現代を象徴するトップ・アーティストとして順調なキャリアを歩み続けているガガ。老若男女問わず観る者を惹きつける圧倒的なパフォーマンスと強烈な個性で、つねに世界に衝撃を与え続けている。

 先月もNFLスーパーボウルのハーフタイム・ショーで全米ビルボードNo.1ソング全3曲(「ジャスト・ダンス」、「ポーカー・フェイス」、「ボーン・ディス・ウェイ」)を含むヒット・メドレーを披露すると、ショーを終えた後のアルバムと楽曲のセールスが前日比1000%以上になるといった爆発的記録を打ち立ててみせたガガ。4月には【コーチェラ・フェスティバル2017】のヘッドライナーを務めることも決定。これは当初ヘッドライナーに決定していたビヨンセの妊娠を受けての代役となるものだが、コーチェラで女性がヘッドライナーを務めるのは2007年にビョーク以来のこと。さらに、夏から年末にかけては『ジョアン』をひっさげ大規模なワールド・ツアーをおこなうことも決定。現在、アメリカ大陸&ヨーロッパでのツアー日程が発表されている。

関連記事リンク(外部サイト)

レディー・ガガ、【コーチェラ2017】にビヨンセの代役として出演
レディー・ガガ、ルーク・ブライアンからウディ・ガスリーまで、スーパーボウルで注目されたアーティストを比較
レディー・ガガ、ハーフタイム・ショー後に売り上げが1000%以上増

Billboard JAPANの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。