ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
「ジャスティス・リーグ」特集サイト

これからが旬! アスパラ料理で人気No1メニューは?

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

これからが旬! アスパラ料理で人気No1メニューは?
J-WAVEで放送中の番組「POP UP!」(ナビゲーター:岡田マリア)のワンコーナー「J’S RESEARCH」。3月27日(月)のオンエアでは、「春のアスパラ祭り! アスパラガス料理選手権」をテーマにお送りしました。

春から夏にかけて、これからが旬のアスパラガス。そこで番組では「POP UP!」的アスパラ料理No1を勝手に決定! J-WAVEの会員サイトJ-meを通じて、2,939名(有効回答数)のリスナー会員にアンケート調査を行いました! 気になる結果は…

1位「アスパラガスのベーコン巻き」 …42%
2位「茹でたアスパラガスを、そのままマヨネーズで」 …29%
3位「アスパラガスと生ハムのパスタ」 …14%

4位以下は「アスパラガスと海老の中華炒め」「アスパラガスのポタージュ」と続きました。1位の「アスパラガスのベーコン巻き」はリスナーからも「とにかく相性がバッチリ!」「食感と塩加減が最高」「お弁当に入れると彩りと共に喜ばれる」など圧倒的な支持を得ました。

さらにオンエアでは、岡田のオススメアスパラレシピも紹介しました。

■「アスパラのガーリックおにぎり」

作り方
1.アスパラの硬い部分の皮をピーラーで向き下処理をした後、斜め切りにし、フライパンに切ったアスパラと少量の水を入れ蒸します。
2.水分が飛んで柔らかくなったら、油を入れて熱し、みじん切りにしたにんにくと(にんにくチューブやガーリックパウダーで代用可能)、炒めます。
3.ハム、バター、ご飯を入れたらよく炒めてお好みで塩コショウを、最後に香り付けにお醤油を回します。あとは丸形や俵型などお好みの形に握って完成です。アスパラの爽やかなグリーンとハムのピンクで、この季節、お花見のお供にもピッタリな一品です。

■「アスパラのキッシュ風オムレツ」

作り方
1.下処理をし斜め切りにしたアスパラを少量の水とともに入れて蒸し、ある程度火を通します。水が蒸発したら麦味噌を入れて(ここがポイント! 麦味噌ならではの甘みと塩分がアスパラを包み込んで、旨味が出ます)よくからめます。
2.さらに溶き卵とクリームチーズを入れ、最弱の火で蓋をし、下からじわじわ、ゆっくりと火が通るのを待ちます。
3.最後にフレークチーズなどをトッピングして完成。まん丸お月さまのようなキッシュ風オムレツが完成!食卓が和の日でも洋の日でも合うオムレツです。切り分けてお楽しみください。

番組サイトでも写真と共にレシピを紹介していますので是非チェックしてみてください!

※PC・スマホアプリ「radiko.jpプレミアム」(有料)なら、日本全国どこにいてもJ-WAVEが楽しめます。番組放送後1週間は「radiko.jpタイムフリー」機能で聴き直せます。

【番組情報】
番組名:「POP UP!」
放送日時:月・火・水・木曜 9時−11時30分
オフィシャルサイト:http://www.j-wave.co.jp/original/popup/

カテゴリー : エンタメ タグ :
J-WAVEニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。